「MAQUIA」10月号では、ブラウンを秋らしく仕上げた濃艶ハンサムEYEと、気になる存在に印象を操作するピンク×イエローEYEメイクをご紹介。

Image title


安定のブラウンを秋らしく
濃艶ハンサムEYE

陰影をつけたブラウンメイクで強さと趣のある目元に仕上げて。濃くなりがちな囲み目も、ツヤ&ラインレスにすればさらり今っぽい。

Image title


Image title

下まぶたのブラウンを涙袋より細く入れる、アイラインは引かない、マスカラはツヤを出す程度、で囲み目に抜け感が。
Image title

質感とトーンの異なるブラウン系でオシャレ目に。サンク クルール 677 ¥7600/パルファン・クリスチャン・ディオール(限定色)


Image title


How to Eye Make Up

秋のブラウンハンサムEYE&魅惑のピンク×イエローEYEメイクを徹底解説!_1_1

1 ツヤありブラウンを二重幅広めに入れる

アイパレットAのツヤのあるブラウンを二重の幅よりやや広めに入れて。しっかりまぶたにぼかし込む。



秋のブラウンハンサムEYE&魅惑のピンク×イエローEYEメイクを徹底解説!_1_2

2 下まぶたにも細くツヤありブラウン

下まぶた目尻から目頭へ、Aのブラウンを細く入れて囲み目に。目尻から入れることで自然な陰影がつく。



秋のブラウンハンサムEYE&魅惑のピンク×イエローEYEメイクを徹底解説!_1_3

3 上まぶたの際に締め色を重ねる

Bのグリッター入りブラウンとCのマットブラウンを混ぜて際に。黒マスカラは上まつ毛にサラリと軽く。

秋のブラウンハンサムEYE&魅惑のピンク×イエローEYEメイクを徹底解説!_1_4
秋のブラウンハンサムEYE&魅惑のピンク×イエローEYEメイクを徹底解説!_1_5
秋のブラウンハンサムEYE&魅惑のピンク×イエローEYEメイクを徹底解説!_1_6

【次のページをチェック!】ピンク×イエローEYEメイクレシピ  》》

気になる存在に印象操作
ピンク×イエローEYE

オレンジ色に近いイエローとピンクで秋らしさをまとって。それぞれ塗り重ねることで、じわっと染め上げたような発色に。
Image title


Image title

秋仕様のピンクとイエローを上まぶただけに塗り、印象的ながらも、抜け感のある目元に。茶マスカラでまとまりよく。
Image title

(右)鮮やかな山吹色。資生堂 ペーパーライト クリーム アイカラー YE303¥3000/資生堂インターナショナル

(左)チーク、リップにも。オンリーミネラル ミネラルピグメント ハニーピーチ¥1800/ヤーマン(9月1日限定発売)

Image title


How to Eye Make Up

秋のブラウンハンサムEYE&魅惑のピンク×イエローEYEメイクを徹底解説!_2_1

1 眉下からアイホールにピーチピンクを

眉下からアイホールにAのピーチピンクをブラシでふんわりとのせて。赤みのニュアンスをつける。




秋のブラウンハンサムEYE&魅惑のピンク×イエローEYEメイクを徹底解説!_2_2

2 アイホール全体にイエローを薄くON

Bのイエローをアイホールに指で薄くのせて。再度、眉下からアイホールにA、アイホールにBを重ねる。


秋のブラウンハンサムEYE&魅惑のピンク×イエローEYEメイクを徹底解説!_2_3

3 ピーチピンクを重ねて仕上げる

最後にAのピーチピンクを眉下からアイホールにふんわりかける。上まつ毛に茶マスカラを塗って。

秋のブラウンハンサムEYE&魅惑のピンク×イエローEYEメイクを徹底解説!_2_4
秋のブラウンハンサムEYE&魅惑のピンク×イエローEYEメイクを徹底解説!_2_5
秋のブラウンハンサムEYE&魅惑のピンク×イエローEYEメイクを徹底解説!_2_6


MAQUIA10月号

撮影/YUJI TAKEUCHI〈BALLPARK〉 橋口恵佑 藤澤由加 ヘア&メイク/河北裕介 イガリシノブ〈ビュートリアム〉 スタイリスト/木津明子 辻村真理 モデル/藤野有理 イラスト/きくちりえ〈Softdesign〉 取材・文/白倉綾子 構成/木下理恵(MAQUIA)


【MAQUIA10月号☆好評発売中】


MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share