「MAQUIA」9月号に掲載中の『今日から使える 秋新色BOOK2016』から、ヘアメイクのレイナさんが目の形別「秋色似合うアイシャドウパレット」とメイクテクを紹介します。今回は半分二重タイプ向けのベストセレクションをお届け。

Image title

目の形別ベストセレクション

半分二重

目頭に濃色、目尻に淡色で目を丸く見せて

「目頭側は一重風、黒目から目尻が二重の半分二重さんは細目に見えがち。上目頭と黒目下に締め色、上目尻側と下まぶた中央に光感のある中間色を入れ、丸み目を演出して。ライトカラー&濃&淡の3色がしっかり入ったパレットで」(レイナさん)


可愛さを狙うならローズ系で攻めて♪

カネボウ セレクションカラーズアイシャドウ 03

Image title

目元の骨格とラインを際立たせる計算された5色を配置。¥5500/カネボウインターナショナルDiv(. 9月15日発売)

[基本の塗り方]

Image title


Aをアイホール、B+Cのライトカラーを二重幅広め、Dの締め色を二重目頭1/2に入れ、アイホールにB+Cを重ねる。下まぶたはAを全体、Bを中央、Dを黒目下キワへ。

Image title


ピンクブラウンで大人可愛いまなざし

リンメル ショコラスウィート アイズ DM 009

Image title

甘過ぎないピンクブラウンはシーンを問わず使いやすい。しっとり柔らかなフィット感あり。¥1600(8月5日限定発売)

Image title

Aのペールピンクをアイホールと下まぶた、B+Cのベージュピンクを二重幅広め、Bを下中央、Dのブラウンを上目頭と黒目下キワへ。Aをアイホールに塗り重ねてぼかして。

Image title


凛とした表情を叶えるイエローブラウン

シュウ ウエムラ ヌード アトリエ ナチュラル カラー パレット

Image title

メタリックなグラデ3色とマットな締め色がセットイン。黄み系ブラウンで知的な印象に。¥6800(8月1日限定発売)

Image title

甘さを抑えたい人にはくすみ感のある黄み系ブラウンを。基本の塗り方でAのクリームイエロー、Bのベージュブラウン、Cのキャラメル、Dのこげ茶を入れて、丸みと深みを出して!

Image title


【次のページをチェック!】木の葉色アイシャドウ&ゴールドアイシャドウを使った秋新色アイメイクはこちら》》

木の葉色が季節感のある表情を叶える

ポール & ジョー ボーテ アイカラー CS 104

Image title

イエロー、モスグリーン、ディープグリーンの軽やかさのある秋色。混ぜても使える。¥2600(8月1日限定発売)

Image title

アイホールと下まぶたにAのイエロー、二重幅広めと下まぶた中央にBのモスグリーン、上目頭と黒目下キワにCのディープグリーンを。最後にAのイエローでアイホールをサンド!

Image title


ゴールドブラウンでマニッシュな雰囲気

AQ MW グラデーション アイシャドウ 064

Image title

ゴールド系のウォームカラーに、緑がかったブラックの締め色でアクセント。¥5700/コスメデコルテ(8月21日発売)

Image title

上目頭と黒目下の締め色にCのオリーブブラックを使用。AのベージュやBのゴールドブラウンを合わせたコントラストを楽しみながら、Aをアイホールに重ねて調和をとって。

Image title


MAQUIA9月号

撮影/向山裕信〈vale.〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/レイナ(モデル) 石津智美(パーツ) スタイリスト/福永いずみ モデル/ヴィヴィアン雅 山岸ゆりは 唐田えりか 西村みえこ 辻元舞 藤野有理 パーツモデル/狩野明日香、滝元吏紗(マキアビューティズ) 取材・文/白倉綾子 構成/木下理恵(MAQUIA)


【MAQUIA9月号☆好評発売中】

ワンコイン版はこちら>

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share