「MAQUIA」6月号では、人気のパーツを知りつくした達人・ざわちんが伝授する「愛され顔の法則20」の特集を掲載中。今回は、その中から、黒目がちアイ&タレ目メイクの法則をお届けします。

Image title


理想の顔と自分の顔を徹底分析!

Image title

私がものまねメイクをする時は、その人の顔を角度や表情違いで何パターンも、徹底的に検証します。眉毛の角度や涙袋のふくらみ方、リップの色ツヤや前髪の位置など――。そうして研究しているうちに、時代が求める人気顔の傾向が自然と分かってきたんです。みんなに愛される人気顔の法則は、リアルトレンドでもあるから、ぜひ多くの人に挑戦してもらいたいな♡


 法 則 1 

テッパンの黒目がちアイ
今はブラウンライナーで作る!

Image title

「人気顔の持ち主は、可愛らしい小動物のような“黒目がちの目元”が特徴。とは言え、黒のラインやシャドウでアイメイクをするのは古い! 少し赤みのあるブラウンで粘膜を埋めれば、馴染むのに、さりげなく強調された黒目が完成」(ざわちんさん、以下略)


例えばこの人!

★桐谷美玲さん
★山本 彩さん
★広瀬すずさん

Image title

3人に共通するのはくりっと大きな瞳の印象。守ってあげたくなるような、キュートな雰囲気で、誰もが虜に♡


USE IT!

Image title

汗や皮脂に強くライン長持ち。パルガントン ジェルプロウォータープルーフアイペンシル GW35 ¥840/ドド・ジャパン


HOW TO

Image title

下まぶたの粘膜に、目尻→目頭の方向で優しくタッチするようにラインを。ジェルタイプがベター。


【次のページをチェック!】本田翼さん、森絵梨佳さん風 ふにゃっと笑顔が可愛い「タレ目メイク」はこちら》》

 法 則 2 

ふにゃ~っていう笑顔は最強の

人気顔。タレ目メイクで再現

Image title

「特につり目の人にオススメ。笑った時に目尻が下がって見え、優しい印象になりますよ。つられて笑顔になるような、ハッピーを引き寄せる表情になるので、万人ウケも確実。薄めのブラウンシャドウで、目尻に影を作るようにのせるのが不自然にならないコツ」


例えばこの人!

★本田 翼さん

★森 絵梨佳さん

ふにゃ〜とした最強スマイルを見せてくれる人と言えばこの2人! 男女問わずラブコールが高いのも納得。


USE IT!

Image title

クリーミーなのにヨレにくいのが◎。プリズム クリームアイカラー 004 ¥800(5月13日発売)/リンメル


HOW TO

Image title

下まぶたの目尻から1/ 3にブラウンシャドウを。黒目下まで入れるとキツく見えるので注意!


MAQUIA 6月号

撮影/岩谷優一〈vale.〉(モデル) 岩城裕哉(物) ヘア&メイク/清水美知 スタイリスト/福永いずみ モデル/泉 はる(non-no専属) 取材・文/浦安真利子 企画/山下弓子(MAQUIA)


【MAQUIA6月号☆好評発売中】

MAQUIA2020年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share