今回は「MAQUIA」4月号から、黄ぐすみを補正するプロのテクニックをご紹介。徹底カバーしたい”完璧主義派”と、パッとカバーしたい”ズボラ派”の2つのテクニックから、自分にあった方法を探してみて♪

Image title

カラーメイク映えに悪影響

黄ぐすみ


完璧主義派

“パープルorブルー”で透明感を劇的UP

「黄ばんだようなくすみ肌では、せっかくの春色メイクも映えません。そんなときは、透明感をUPする肌づくりを! その強い味方となるのがパープルやブルーなどの寒色系カラー。下地やパウダーにプラスするだけで、まるでホワイトニングしたかのように肌がクリアに」


A. パープルで肌の色をクリアトーンに仕立てる

Image title

くすみを飛ばし、透明感をプラス。RMK ベーシック コントロールカラー 02 SPF20・PA++ 10g ¥2000/RMK Division


B.ブルーですっきりとした冴え肌にチェンジ

Image title

ひとはけで、肌のニュアンスをチェンジするパウダー。ルナソル モデリングコントロール パウダー 00 Clear ¥5500(セット価格)/カネボウ化粧品


Image title

1  Aを額、両頬、アゴ、鼻の5カ所に置き、顔の中心から外に向かってのばす。


Image title

2  Aを顔全体にのばしたら、手の平の熱を利用して、顔を包むようになじませる。


Image title

3  ファンデーションでカバー後、Bをブラシでワイパー状に往復させてのせる。


【次ページをチェック】ズボラ派さん必見! 肌のアラを即効カバーする黄ぐすみ補正術≫≫

ズボラ派

肌をクリアに見せるには“多色粉”が効く!

「ペールトーンの多色パウダーなら黄ぐすみに限定せず、まるでセンサーで色の違いを察知するかのように、肌の色を補正してくれます。究極に簡単に仕上げたいなら、絶対にコレを選ぶべき! 皮脂によるくすみケアにも適しているので日中のメイク直しにも一役」


C. 寒色入りカラーで透明感を引き出す

Image title

ジルスチュアート クリスタルルーセント フェイスパウダー 02 SPF20・PA++ ¥5000/ジルスチュアート ビューティ


Image title

Cのパウダーをブラシにとり、肌を磨くかのように(細かく円を描くように)のせていくのがポイント。これでツヤ感もアップする。


MAQUIA4月号

撮影/当瀬真衣〈TRIVAL〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/小田切ヒロ〈LA DONNA〉 スタイリスト/福永いずみ モデル/スミス 楓 取材・文/靏田由香 構成/火箱奈央(MAQUIA)


【MAQUIA4月号☆好評発売中】


MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share