丁寧なリタッチが肝心!神崎恵さんのアイメイクリタッチ法を伝授

メイクアップ
いいね! 0件

細部まで行き届いたメイク直しには美しさが宿る。神崎恵さんのアイメイクテクニックを「MAQUIA」9月号からご紹介!

Image title


ビューティライフスタイリスト
神崎 恵さん

女子の心をグッと引き付ける、美容哲学にファンが多数。近著『大人のための美容本~10年後も自分の顔を好きでいるために』も好評発売中。


目元メインの日にはパーツを
丁寧にリタッチして質感や陰影を強調

ディティールを重視して清潔感を際立たせる

 今、話題のワントーンメイク。色より質感重視なメイクだからこそ、崩れるとお直しが大変そう!
「全体の色み、トーンが統一されている分、重要なのは質感や陰影などのちょっとしたディティール。特にベージュブラウンの目元を中心としたワントーンメイクは少し崩れるだけで、全体がくすんだ印象に陥りがち。だからこそ、化粧直しではまつ毛や眉毛など、それぞれのパーツを丁寧にリタッチすること。眉毛に立体感を出す、まつ毛を一本一本整える、それだけで見違えるほど清潔感ある印象に立て直すことができますよ」


Image title

A 素肌のようになじむ、ナチュラルな色づきとツヤ感のチーク。ルナソルカラーリングシアーチークス01 ¥5000(セット価格)/カネボウ化粧品



Image title

B フィット感に優れたフォーミュラを採用。美眉が一日中続く。ブロウクチュール パレット 1 ¥6900/イヴ・サンローラン・ボーテ



Image title

C 繊細なタッチでナチュラルな眉が完成。汗や水にも強く頼もしさも。フレーミング アイブロウ リキッドペン 02 ¥3000/SUQQU



Image title

D 根元からブラッシングすることで、程よいボリュームの立体的な眉が完成。ボリューム アイブロウ マスカラ 02 ¥3000/SUQQU



Image title

E 品のある光沢感が目元のトーンを上げつつ、くすみカバー。ヴォランタリーアイパレット05 ¥6200/セルヴォーク(8/16限定発売)


Image title

F 3段階のダイヤル式。汗や水に強く、お湯でオフも。ラッシュ パワー フラッター トゥーフル マスカラ01 ¥4000/クリニーク


細部まで行き届いたメイク直しは
人を魅了する美しさが宿る

【ヨレや崩れは指でならす】

目尻の小じわは指でならす

乾燥小じわやヨレやすい目尻のキワなど、崩れたところを指でならして肌感を均一に。指の腹を使えばフィットしやすく手軽。

【血色UPチークは頬、額、あご、眉にもオン!】

頬の中央にクルクルのせる

大きめのフェイスブラシにAのチークを含ませ、頬の一番高いところにクルクル。そのまま額とあごにもまとわせ血色感を調整。


【血色UPチークは頬、額、あご、眉にもオン!】

眉にもチークで統一感を

ブラシに残ったチークは眉にも。眉のトーンが上がることで肌と統一感が。さらにパウダー効果でフィックス感が格段に上がる。


【アイブロウは毛並みを整えて立体的に】

パウダーで全体を整える

眉に軽さを出すため、ふんわりとした質感のアイブロウパウダーで全体を仕上げる。Bの上段2色をブレンドするのが定番に。


【アイブロウは毛並みを整えて立体的に】

消えやすい眉尻はリキッド

特に消えてほしくない眉尻は、Cのリキッドを投入。一本一本を描き足すように、眉毛のないところを丁寧に埋めていく。


【眉頭は上向きを意識】

眉頭を立たせて立体的に

Dで眉の中央から眉尻に向かって整え色を定着させたら、さらに眉頭を立てる。全体に立体感が出て表情にメリハリが生まれる。


【アイシャドウは指でなじませつつ、チップで復元】

指の温度でより密着させる

崩れたところを綿棒でぬぐってきれいに。その後メイク持ちを高めるため中指の腹でまぶたにEの右上の濃色をのせてFIX。

【アイシャドウは指でなじませつつ、チップで復元】

フレームを程よく引き締め

Eの右下をチップにとり、さっとラインを一本引くような感覚で、目頭から目尻に向かってキワに入れ目元のフレームを強調。


【アイシャドウは指でなじませつつ、チップで復元】

下まぶたには淡色を

下まぶたにはEの左下のライトブラウンをのせる。目の下に明るめカラーを差し込むことで、顔の印象が重くなるのを防ぐ。


マスカラは立体塗り

セパレートした扇形まつ毛に

ボリューム調整のできるFで、まつ毛を一本一本セパレート。ブラシを縦に持って、左右に動かしながら塗るのがコツ。



MAQUIA9月号

撮影/青柳理都子(モデル) 久々江 満(物) ヘア/津村佳奈〈Un ami omotesando〉(神崎さん) 取材・文/轟木あずさ 構成/若菜遊子(MAQUIA)


【MAQUIA9月号☆好評発売中】


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN