マイナス20kgのダイエットに成功した痩せテク一挙公開!

ボディ
いいね! 5件

気づかずに太る生活習慣をしていませんか? 「MAQUIA」6月号から、太りグセを改めるだけで20kg減に成功したダイエット美容家本島彩帆里さんが教える太る生活習慣のOKとNGをご紹介。

Image title

インスタのフォロワー数23万超!
1年3カ月で-20kg

ダイエット美容家 本島彩帆里の
"太りグセ’’ を断ち切れば必ず痩せる

インスタで人気に火がついたダイエット美容家・本島彩帆里さん。改めるだけで20kg減に成功した“あるある”な太りグセを紹介します。


ダイエット美容家
本島彩帆里(もとじまさおり)さん

ダイエットインスタグラム@saoooori89で人気沸騰。ムリなくヘルシーに痩せるコツに多くのファンが。『“太るクセ→ヤセるクセ”たった30日書くだけで変われる! キレイをつかむDiet Note』(主婦の友社)を上梓。


痩せられない原因は
日常の「クセ」にあり!

20㎏のダイエットに成功し、人気を集めている本島彩帆里さん。その秘密は「太りグセとの決別」にあったと教えてくれました。「生活の中に太る原因はたくさん。食べなければいいとか運動すればいいというわけではなく、日常の“太りグセ” に気づき、それをなくしていくことがポイント。また、女性は生理の関係でアップダウンが激しいので、自律神経を整えることも大切。食べグセ、飲みグセ、“どうせ私なんて”とダラダラするメンタルグセを追放しなければダイエットの成功はありえません」
 そうやって心と舌を調えていくと、ジャンクなオヤツが欲しくなくなったりドカ食いが減ったり。気づけば無理なくサイズダウンができるというから嬉しい。
「結局、栄養を正しく摂っていれば不要なものを欲しない。我慢せず、美味しいものを楽しんでいただくと太りグセは断ち切れます」


気づかずしていない? こんな太りグセはNG

太る生活習慣グセ

NG
朝の寝起き
が悪い

OK
ストレッチして
代謝スイッチON

「私も朝は苦手だったけれど、ベッドの中で軽いストレッチを習慣にしてから苦痛でなくなりました。新鮮な空気をたっぷり吸い込めばスイッチが入り、血流もアップして快適」

Image title


NG
お風呂はシャワーで
済ませることも

OK
入浴中にとにかくもむ。
それだけで代謝アップ

「シャワーばかりで自分に手をかけてあげないと、どんどんむくみが溜まります。きちんとバスタブに浸かり、全身モミモミ。入浴後のオイルも、もみ塗りすると排出体質に」

Image title

Image title

(右から)引き締めたい部分のマッサージに最適な、レモンやジュニパーのブレンド。イノセントピュリティー 15ml ¥6000/SHIGETA Japan むくみが気になる下半身は、排出効果の高いオイルで。プリマヴェーラ ジュニパー bio 5ml ¥3000(受注生産)/プリマヴェーラ オーガニック ライフ トウキョウ


気づかずしていない? こんな太りグセはNG

太る生活習慣グセ

NG
体重計には乗らない

OK
朝起きてすぐに乗ると
食べ過ぎを予防できる

「朝はまず裸で体重計に乗ります。毎日の変化がわかるので、まずいときにはすぐ調整モードに。ベスト体重より1㎏増えていたら意識を引き締めれば体型キープが可能に」

太る生活習慣グセ

NG
食べるのが人より早い

OK
目標は1回につき20~30回。
ペースト状になったらゴクン

「満腹中枢に“食べたよ”と刺激が伝わるまでおよそ20分。早食いだとつい食べ過ぎてしまうし、大事な酵素を消化のためにムダ遣いすることに。一口30回噛むようにして」


「噛むようにするだけで痩せる人もいるほど。誰かと一緒のときは食べるのが遅い人に合わせるのも◎」

太る生活習慣グセ

NG
ストレッチする時間帯を決めている

OK
何かのついでにすると
プレッシャーに負けない

「“ダイエット=時間を削って組み込むもの”と思っていた頃は続きませんでした。何かをしながら、何かのついでにストレッチすると苦にならず続けられるので痩せられます」


自転車に乗っているときも、舌をぐるりと回して小顔エクササイズ。

椅子に座るときは寄りかからず浅めに。体を手で支え、両足を浮かせると体幹トレーニングに。

テレビを観るときは、片足を逆足のももにのせて上体を軽く倒すように。裏ももからヒップのコリがほぐれる。

電車では足を前後にずらし、一直線上に。背筋を伸ばして立つと、立派なストレッチに。

太る生活習慣グセ

NG
朝のスキンケアは
手早く時短

OK
塗るときはリンパを
意識して流せばデトックス効果UP

「スキンケアは漫然と塗るのではなく、リンパの流れを意識した塗り方を。触れることでボディの緩みやコリもわかりますし、詰まったリンパが流れるので見た目もすっきり」

太る生活習慣グセ

NG
お財布はいつも
パンパン


OK
溜め込むマインドは追放!
財布も家も体も、すっきりさせて

「面白いことに、お財布がパンパンな頃は、体にも脂肪を溜めてたんです。お財布やバッグ、部屋をすっきりさせるクセをつけると、ボディも次第に溜め込まない体質に」

太る生活習慣グセ

NG
帰り道につい
コンビニに寄る


OK
コンビニで買うのは
ヘルシーオヤツに限定

「コンビニに寄るのが習慣化している人は、必要のない買いものならまずそのクセを断つ!そして数々のおやつの新作の誘惑に負けないよう、コーナーに行かないようにします」


食べるなら砂糖不使用の甘栗を。大粒で食べ応え抜群。子どものおやつもこれ。京やきぐり 130g ¥500/比沙家


MAQUIA6月号

撮影/白木 努〈PEACE MONKEY〉 ヘア&メイク/コン イルミ〈ROI〉 スタイリスト/福永いずみ 調理/いわさあやか 取材・文/高見沢里子 構成/鵜飼香子(MAQUIA)


【MAQUIA6月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN