「MAQUIA」8月号の2019年上半期ベストコスメから、毎日のスキンケアに欠かせない化粧品部門TOP3の結果を、美容賢者のコメントと共にお届けします!

Image title


化粧水部門


選んだのは・・・

安倍 伊藤 岡部 小田 風間 神崎 木下 倉田 小林 齋藤 清田 平 貴子 髙橋美智子 高橋里帆 高見沢 巽 中島 野毛 火箱 藤井 松井 摩文仁 山崎 山下 弓気田 湯田 吉田昌佐美 吉田百合 若菜 



Image title

日本人好みの
フレッシュな感触で
肌を土台から強く

1 254

エスティ ローダー
マイクロ エッセンス
ローション フレッシュ

200ml ¥12500

肌を土台から強くするロングセラーの「マイクロ エッセンス ローション」に、より日本女性を美しくし、肌悩みや季節に合わせて使いわけたいなどのニーズに応えるフレッシュな感触の化粧水が誕生。従来の発酵パワーに加え、古くから愛される日本由来の桜の発酵パワーが加わり、2つの発酵の力で肌を土台から強く、毛穴知らずの透明感アップも叶える。


ここが自慢! 
エスティ ローダー シニアPR コーディネーター 鳥居真佐美さん

□30年以上取り組んでいる発酵研究により、肌の土台から強くする。
□みずみずしくフレッシュな使用感ながら、ぐんぐん入る浸透感。


Image title

「疲れやストレスを肌に出さないための手放せない一本!」
――巽 香さん 


「艶やかでハリのある透明肌は、自分でも見惚れるほどの満足感」
――貴子先生 


「フレッシュでみずみずしい感触なのに、後肌の感覚はもっちり、ふんわり!」
――松井美千代さん



Image title

微量栄養素を補い、
みずみずしい肌へ

2 210

ディオール
プレステージ 
ローション ド ローズ

150ml ¥15000/パルファン・クリスチャン・ディオール

過酷な環境下での肌トラブルは、微量栄養素が関連していることに着目。そこで、微量栄養素を補い、肌の潤いバランスを整える化粧水を開発。グランヴィルローズから抽出したローズミネラル22種に、最先端技術を駆使した微小の「ローズ マイクロ ドロップ」を100万粒、1本の化粧水に閉じ込めて完成。つけた瞬間から栄養がチャージされ、みずみずしい肌へと導く。


「もともと自分の潤いだと錯覚してしまうほどの一体化」
――水井真理子さん



Image title

スキンケアの原点、
保湿に特化した化粧水

3位 163

ランコム
トニック  コンフォート

400ml ¥6200

さまざまなストレスによって肌のバリア機能のバランスが崩れ、防衛力が低下することでダメージを受けやすい状態に。そんな現状から、スキンケアの原点である保湿ケアを見直して誕生。ハチミツのようなとろみが感じられる濃厚なテクスチャーは肌に触れた瞬間、スルスルとほぐれて肌を潤し、瞬時に潤いベールを形成。内側しっとりのみずみずしい肌へ。


「ピンクの見た目といい、心地よい潤いで気分まで上がる」
――中野明海さん



MAQUIA8月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 大原敏政(角版)、李 有珍(切り抜き)〈aosora〉 ヘア&メイク/千吉良恵子〈cheek one〉 スタイリスト/後藤仁子 モデル/鈴木えみ(マキアミューズ) 取材・文/藤井優美〈dis-moi〉 構成/木下理恵(MAQUIA)


【MAQUIA8月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share