「MAQUIA」12月号では、黒田啓蔵さんが肌だけでキャラ変できるベースメイクテクを伝授。今どきの透け感マット肌のつくり方を、おすすめアイテムとともに紹介します。

これがプロの技☆ 芯があるのに女性らしい「透けマット肌」のつくり方_1

ベースメイクでこんなに変わるの?
女優肌の請負人 黒田啓蔵の
肌だけでキャラ変メイク

ファッションやシーンにあわせてキャラを変えたいと思ったら、ポイントメイクよりベースで違いを出していく方がずっとしっくりきて効果的! 自然かつ思いのままにキャラ変できる、黒田式ベースマジックを惜しみなく披露。

黒田啓蔵さん

ヘア&メイクアップアーティスト

黒田啓蔵さん

包容力のある人柄と視線を惹きつけるメイクで、女優からミュージシャンまで、大物からの指名が絶えない。運気まで上がると評判で、映画祭やアワード時期には引っ張りだこに。

芯があるのに女性らしい
かっこいい人


薄膜&密着したマット肌にひと匙のツヤを
仕事シーンからドレスアップした日まで網羅できる、いちばんきちんとめの肌がこちら。見た目通り、触れ心地がさらりとしてそうなマットよりの質感が特徴ですね。ただ、マットな質感は、厚塗りやクールに見えて人を寄せつけにくい印象に陥りやすいから、特に薄く、肌にしっかり密着させることを意識して。また、Cゾーンにツヤを足して、立体感とハッピー感を盛ることも忘れずに。

Aコンプリートフィット クリームベース ¥7000/アンプリチュード Bタンフリュイドエクラ マット SPF20・PA+++ 全8色 各¥13000、CパンソーH(タンフリュイド&クレーム)¥6500/クレ・ド・ポー ボーテ D内から発光するツヤに。ライトゴールド発色で、イキイキしたツヤに。シマー リクイド ハイライター 02 ¥3900/SUQQU

A ファンデの質感を美しく忠実に映し出す、カラーレスな下地。透き通るような層をつくりだし、毛穴、凹凸、シワを目立たなく。コンプリートフィット クリームベース ¥7000/アンプリチュード B 厚ぼったさを感じさせない、光を感じるマット肌を演出。タンフリュイドエクラ マット SPF20・PA+++ 全8色 各¥13000、C 至福の肌あたり。ファンデを均一かつ薄膜にのばし、色ムラや毛穴をなかったことに。パンソーH(タンフリュイド&クレーム)¥6500/クレ・ド・ポー ボーテ D 内から発光するツヤに。ライトゴールド発色で、イキイキしたツヤに。シマー リクイド ハイライター 02 ¥3900/SUQQU

肌を繊細に磨き上げて、薄膜マットな質感に

1 下地をまずは5点置き
下地Aを、顔全体に均等に行き渡るよう額、両頬、鼻筋、あごの5点に置く。


2 細部まで丁寧になじませる
顔全体に塗り広げたら、目のキワ、小鼻、唇端などは、指の腹を使ってぽんぽんなじませる。


3 ブラシでファンでを塗り広げる
手の甲にファンデBを取り、ブラシの毛先に含ませ、内から外に向かって塗り広げる。

これがプロの技☆ 芯があるのに女性らしい「透けマット肌」のつくり方_4

4 額とフェイスラインは極薄
額やフェイスラインは、ブラシに余った少量のファンデを薄くのばしていく程度でOK。


5 ファンデを密着させる
ブラシをくるくると軽く螺旋を描くよう動かすことで、ファンデを薄く密着させていく。

これがプロの技☆ 芯があるのに女性らしい「透けマット肌」のつくり方_5

6 細かい部分は小さな動きで
小鼻やまぶたの上などの細かい部分も、ブラシを小さな螺旋を描くように軽く動かして。


7 フレッシュなツヤをひと匙
手の甲に置いたハイライトを指先に少量のみ取り、目尻側Cゾーンに。平たい顔が3Dに!

これがプロの技☆ 芯があるのに女性らしい「透けマット肌」のつくり方_6

クールながらも人を拒絶しない
透けマット肌へドレスアップ

MAQUIA 12月号
撮影/三宮幹史(モデル) Kevin Chan(物) ヘア&メイク/黒田啓蔵〈Iris〉 スタイリスト/西野メンコ モデル/飯豊まりえ 取材・文/中島 彩(MAQUIA) 企画・構成/横山由佳(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年9月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。11月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share