「MAQUIA」6月号では、夏コスメのトレンドを予想。今回はブラウンのグロスを主役にした夏メイクを、paku☆chanさんが提案!

人気アーティストが厳選、使える夏新色だけ!

この夏コスメ来ちゃうかもね予測

初夏の足音とともに新作コスメがどどーんと到着。夏のトレンドを人気ヘア&メイク3人が予測します。



\動画もチェック!/

夏はやっぱり! ブロンザーチークしたい♪

「海やプールサイド、フェスなどの野外イベントにもってこいなブロンザーチークは夏の定番。中でも注目は、繊細なパール感があり目立ちすぎず、でもメイク感はきちんと出る絶妙発色のもの。大人っぽく夏感を演出できて使いやすいですよ」(北原さん)。

夏はやっぱり!ブロンザーチークしたい♪

A ヘルシーな表情に。ソーラーティンティドフローパウダー ¥5500/THREE(6/10限定発売) B シルキーな質感。パラダイスファウンド ブロンズパウダー ¥5200/NARS JAPAN(限定発売) C 自然な血色感が◎。ソーラーグロウ イルミネーティングパウダー デュオ Bronze Feeling ¥7300/DOLCE&GABBANA BEAUTY(5/1発売) D 持ちも良し。レ ベージュ プードゥル ベル ミン イルミナトゥリス サンセット ¥7000/シャネル(6/5限定発売)

ミニバッグのお供にぴったり、キュートすぎるミニコスメ

「使い切りサイズのコンパクトコスメは、普段チャレンジしてこなかった色も選びやすくて楽しい!」(長井さん)。「コフレドールのリップなんてぱっと見印象からトリコになる可愛らしさ♡ 1色サイズに2色入ったアイシャドウもミニバッグの味方」(北原さん)。

ミニバッグのお供にぴったり、キュートすぎるミニコスメ

E 夏らしいオレンジレッド。コフレドール アクアシャインミニルージュ 05¥1200 (編集部調べ)/カネボウ化粧品(6/1限定発売) F 重ねるとゴールドニュアンスにシフト。シルキーグロウミニルージュ 22 ¥1500/ファンケル(5/15限定発売) G 濃淡2色で簡単グラデアイ! ツイングラデーションアイカラー オレンジプラリネ ¥1000/オルビス H 繊細に光る。アイコニックルック アイシャドウ クリスタル カラット 01 ¥2200/ジルスチュアート ビューティ(限定発売) 潤いもツヤも同時に。フジコ ミニウォータリールージュ 09 ¥1100/かならぼ(5/30発売)

夏のオレンジリップは個性際立つ王道カラーに

「今までチャレンジカラー的存在だったオレンジが定番入りした感じ。オレンジとはいえ各ブランドごとに個性があって、自分に似合う1色に出合えそう。中でも注目は少しくすんだオレンジ。健康的なイメージのオレンジからおしゃれ印象へ」(paku☆chanさん)。

夏のオレンジリップは個性際立つ王道カラーに

J 大人な光沢感。ザ リップスティック サテン L Red Flake Jasper ¥3200/アディクション ビューティ(限定発売) K じゅるっと発色。ルージュ アンリミテッド ラッカーシャイン サンライズ エナジー ¥3300/シュウ ウエムラ(5/1限定発売) L 垢抜けた濡れツヤ唇に。エンスロール グロス 11 ¥2800/セルヴォーク(4/24発売)


paku☆chan RECOMMEND
透け感を味方に、ブラウンリップを夏仕様にアプデ
ここ数年、秋冬のトレンドのメインだったこなれ見えブラウン。これが夏らしい“グロス”になると途端に色っぽさも出せるから不思議。目元のキラッと感、頬のふわっと感に唇のつやめきがプラスされ、絶妙なピュアさの大人可愛いメイクに。質感で遊びを入れるぶん、色合いは合わせて全体的な統一感をお忘れなく。

paku☆chanさんが選んだサマーブラウンコスメ

M メイクのアクセントに。パワークローム ルースアイピグメント 9140 ¥3200/NARS JAPAN(限定発売) N なめらかにのびる。キャビアスティック アイカラー 41 ¥3000/ローラ メルシエ ジャパン O シックなチョコレートカラー。ディオールアディクト リップ マキシマイザー 020 ¥3700/パルファン・クリスチャン・ディオール(5/1限定発売) P ふんわり肌を演出。スプラッシュカラーブラッシュ 02 ¥2800/RMK Division(限定発売)

サマーブラウンメイク

HOW TO MAKEUP
【EYE】Mをまぶたの中央に丸く、指でトンとのせる。ベースに色は仕込まずMのアイカラーだけをのせると抜け感が。Nはアイライナー代わりに。目尻をはずして、上下の目のキワを囲むようにぐるっと。綺麗なラインにするために細めのブラシを使うのがベター。
【CHEEK】Pを頬の中央、内側に小さい丸をイメージして指でのせる。大人っぽさの中に、チークで可愛げを。
【LIP】リップクリーム等でケア後、1度ティッシュオフ。Oを全体に塗り、さらに重ねることでムラ付き防止。




MAQUIA 6月号
撮影/三宮幹史〈TRIVAL〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/paku☆chan〈Three PEACE〉 スタイリスト/立石和代 モデル/泉 里香 取材・文/浦安真利子 構成/山下弓子(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

2020年5月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。7月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share