「MAQUIA」4月号で連載中の美女子ネタ『今月の美貌食』では、注目のグルメ情報をお届け。今月は、シンガポール料理とフォー専門店を取材。気軽に海外のローカルフードが楽しめる!

門外不出の味! ホーチミンのフォー専門店が初上陸_1

今月の美貌食

都内で気軽に、海外のローカルフードを楽しもう!


シンガポールの
ポピュラーな朝食を食して
シンガポールのポピュラーな朝食であり、カジュアルフードの代表“カヤトースト”。ココナッツミルクに卵、砂糖、ハーブのパンダンリーフを加えた自家製カヤジャムを薄めのトーストに塗ったもの。しょうゆをかけた温泉卵をつけながら甘いコーヒーと食すのが本式で、現地では絶大な人気を誇る店。フレンチトーストや蒸しパン、ピーナッツバター入りなど、カヤジャムを使った進化系メニューも揃う。「現地の人たちのように毎日通って欲しい」思いから価格設定も良心的。

「カヤトースト・バター+温玉+ドリンク」のセット¥490。

1「カヤトースト・バター+温玉+ドリンク」のセット¥490。コク深いカヤトーストの甘みにしょうゆをかけた温泉卵が驚くほどよく合う。

日本限定メニューの「シンガポール チキンライス」¥900。

2 日本限定メニューの「シンガポール チキンライス」¥900。

カヤジャムとピーナッツバターをはさんだ「蒸しパン」¥390と、シンガポール直輸入の「カヤジャム」¥1280。

カヤジャムとピーナッツバターをはさんだ「蒸しパン」¥390と、シンガポール直輸入の「カヤジャム」¥1280。

ヤクンカヤ トースト

data
ヤクンカヤ トースト
東京都新宿区西新宿2-6-1
新宿住友ビル地下1階 B-7区画
☎03(6258)1358
営業 7:00〜20:00  無休

ホーチミン発の
フォー専門店が日本上陸
ベトナムのホーチミンで1957年に創業。“サイゴンフォー”と呼ばれる独自の味を築いた「フォーミン」。家族で門外不出の味を守ってきたが、3代目の「フォーの魅力を世界に広めたい」思いから、日本初上陸。滋味あふれる澄んだ国産牛骨スープには、モチモチのフォーや、千葉県や宮古島から直送されるパクチーやホーラパー、ノコギリコリアンダーなどのハーブやライムなどを添えて。「手作りミートパイ」¥220や「生春巻き」¥330などのサイドメニューもあり。

「フォー」¥880は、牛骨スープと牛肉がのった1種のみ。

1「フォー」¥880は、牛骨スープと牛肉がのった1種のみ。スイートソイソースやチリソースで味変を楽しんで。

「生春巻き」¥330、「バインミー」¥530、「フォーミン」の名物のジューシーな「手作りミートパイ」¥220。

2「生春巻き」¥330、「バインミー」¥530、「フォーミン」の名物のジューシーな「手作りミートパイ」¥220。

フォーミン下北沢店

data
フォーミン下北沢店
東京都世田谷区北沢2-15-15
末広ビル2階
☎03(6450)7243
営業 11:00〜23:00
現在は〜20:00
無休 ※税込み

MAQUIA 4月号
撮影/山下みどり 取材・文/広沢幸乃 構成/木下理恵(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年6月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。8月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share