「MAQUIA」8月号では、美容のプロが実際に使ってよかった2020年上半期のベストコスメを発表。クレンジング部門はオルビスが圧倒的1位!

私たちに元気を与えてくれた
MAQUIA2020上半期
Happy溢れる❤ベストコスメ

クレンジング部門

オルビス オルビス オフクリーム

記事が続きます

1位
オルビス
オルビス オフクリーム
100g ¥2300
384点
選んだのは…安倍 AYA 石井 伊藤 鵜飼 岡部 岡本 長田 小田 小田切 織田 風間 柏谷 加藤 神崎 倉田 小林 齋藤 清田 平 貴子 高橋里帆 高見沢 巽 谷口 千吉良 靏田 轟木 長井 中島 中山 野毛 野崎 萩原 paku☆chan 火箱 藤井 前野 松井 松本 摩文仁 水井 森山 山崎 山下 山本 弓気田 吉田昌佐美 吉田百合 若菜

クレンジングの概念を
変える心地よさ
日中にダメージを受けた肌をケアし、メイク汚れだけを落とす機能性クレンジング。本能的に心地いいと感じる“秒速5cm”の動きに着目した、五感に働きかけるテクスチャーのトリコになる美容賢者が続出。潤いキープ力が高く、後肌はしっとりやわらか。おざなりにしがちなメイク落としが、肌も心も解きほぐす至福の時間に早変わり。

「極上の洗い上がりを実現する
こんなに爽快なクレンジング、
今までにあっただろうか

中島 彩


「まろやかなクリームが
肌の上でふっととろける
感触がたまりません

柏谷麻夕子さん


ここがスゴイ!①
科学に裏打ちされた“秒速5cm”の動きを実現
濃密なのにとろけるように広がるテクスチャーは、本能的に心地よさを感じる“秒速5cm”の動きを実現するよう、科学的に計算。

ここがスゴイ!②
最新の乳化技術で初の快挙を達成!
極上のテクスチャーを生み出すための乳化技術は、化粧品メーカーとして初の日本油化学会のアワードでW受賞を果たす。

RMK クレンジングバーム リッチ

2位
RMK
クレンジングバーム リッチ
100g ¥4000/RMK Division

154点


もっちりハリ肌に洗い上げる
美容オイル配合で、やわらかいハリ感のある洗い上がりを実現。ローズ&ジンジャーの芳醇な香りに気分もアガる。「肌に寄り添うように刺激なく広がり、もちっとした仕上がり感が好みです」 (中野さん)

DUO デュオ ザ 薬用クレンジングバーム バリア

記事が続きます

3位
DUO
デュオ
ザ 薬用クレンジングバーム バリア
(医薬部外品)90g ¥3600
/プレミアアンチエイジング
102点


刺激レスでメイクを落とす
メイクを落としながら肌荒れを防ぎ、肌のバリア機能を強化。ゆらぎにくい肌に整える。「刺激に強い肌を作る美容成分配合。メイク落としなのに、肌バリアを高めてくれるのも頼もしい」(谷口さん)

RMK Wクレンジングジェル

4位
RMK
Wクレンジングジェル
140g ¥3200/RMK Division
100点


洗顔にも使える2WAYタイプ
厚みのあるジェルで肌負担なくメイクオフ。清涼感のあるローズマリーの香りも心地いい。「メイクも古い角質もオフするのに、つっぱらずにサラサラ・ツルンと肌が整う感覚がクセになる」(森山さん)

アルビオン エクシア アンベアージュ  クレンジングクリーム

記事が続きます

5位
アルビオン
エクシア アンベアージュ
クレンジングクリーム
160g ¥12000
88点


肌を浄化し透明感を高める
細胞レベルから活性化し、メイクオフしながらエイジングケアも叶える。「オフした後の肌に感動。まるでスキンケア後のようにトーンアップしてふっくらなめらかな肌に仕上がり、至福の極み」(小林さん)


MAQUIA 8月号
撮影/藤本憲一郎〈A.K.A.〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 文/巽 香 髙橋美智子 関本陽子 藤井優美〈dis-moi〉 風間裕美子 谷口絵美 構成/髙橋美智子、横山由佳(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

MAQUIA2020年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share