2017年上半期のベスト・スキンケア大賞を発表!

スキンケア
いいね! 2件

「MAQUIA」8月号で掲載中の『ベストコスメ2017上半期』スキンケア部門の大賞は、エリクシールのシュペリエル エンリッチド リンクルクリームS。

Image title

ベスト・スキンケア大賞

レチノールを研究し続け、「シワ改善効果」が認められた。そのニュースが届くや、美容業界は騒然となった!


856点

エリクシール

シュペリエル
エンリッチド
リンクルクリーム S

(医薬部外品)15g ¥5800(編集部調べ)/資生堂

Image title


『溶け込むような感触で、しぼみがちなシワエリアに確かな手応えが! 最先端のシワ対策アイテムがこの価格で手に取れることを心から喜びたい』――弓気田みずほさん


『快挙! 国の認可ですね。素晴らしいのはその使用感。特別な効果があるのに、軽くて使いやすい。お値段が手ごろで試しやすいのも素晴らしい』――木更容子さん  


ふんわりなめらかに伸びてシワを目立たなくしてくれる。手に届きやすい価格も魅力のひとつ。たぶんきっと将来、これを使っていてよかったと思う日が来るはず!』――野毛まゆりさん


『数日使っただけでも、シワが浅くなったかも!?数年後の自分に光が差すのを実感できる』――神崎 恵さん


純粋レチノール配合で深いシワまで改善する

シワ改善以外にも、肌荒れへの効果効能が非常に高い反面、熱や光、酸素に弱く、非常に不安定な性質をもっている純粋レチノール。このポテンシャルを最大限に引き出す処方設計、毎日心地よく使えるテクスチャー、そして安定化のための特殊容器を開発するなど、すべてにおいて“スペシャル”な美容濃密リンクルクリーム。28年にも及ぶレチノール研究があったからこそ完成した逸品。


このコスメへの想い、聞かせてください!

資生堂 マーケティング部
エリクシール商品開発担当
小川直美さん

Q 開発に28年もかかったって本当ですか?

「1989年に開始されたレチノール研究は’93年に純粋レチノールが肌あれ効能で初めて医薬部外品を取得。そして今年シワを改善する』医薬部外品としての新効能の認可を受けることができました。


Q 深いシワを改善するしくみを教えて

「薬用有効成分『純粋レチノール』により肌自らがヒアルロン酸を生み出し、水分量を増やすことで柔軟な肌に導き、目元、口元の深いシワを改善します。シワを気にせず笑顔で過ごせ、肌をあなたの最高の味方にするものと考えています。」


Presentマークはプレゼントです。詳しくはP262をご覧ください。※電子版ではこの懸賞に応募できません。ご了承ください。

MAQUIA8月号

撮影/魚地武大〈TENT〉(物) 郡山雅代〈SIGNO〉(物) 取材・文/藤井優美〈dis-moi〉 構成/木下理恵(MAQUIA)


【MAQUIA8月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN