肌全体を底上げしながらケア! 岡本静香さんの毛穴観察テク

スキンケア

肌バランスが乱れやすい春は、毛穴に不利な季節。「MAQUIA」5月号では、毛穴ダメージを最小限に抑えながらケアする美容家・岡本静香さんのテクに密着。

Image title

毛穴状態に応じて
スキンケアをチェンジ!

3度の飯より毛穴が好き

美女たちの毛穴観察日記

スキンケア上手な美容賢者は、毛穴をよーく観察している! なぜなら毛穴は肌の状態を映し出すバロメーターでもあるから。その実態を詳細レポート!


ダメージ最小限主義

美容家

岡本静香さん、毛穴をよく見つつ、
でも決していじりすぎない!

肌バランスが乱れると毛穴が目立つので、春はまさに毛穴に不利な季節。でも毛穴ゾーンだけ過剰に手をかけるのは、弱った肌に鞭打つようなもの。毛穴を観察しつつ、顔全体の肌を整える底上げケアを意識。

Image title

もともとは乾燥気味だった肌も、保湿を徹底することでノーマルスキンに。間食もナツメヤシやカカオニブなど体に良いものを厳選。


3月29日頃

1/3

2/3

3/3

花粉でカユカユ、摩擦刺激でガサガサ。
肌が敏感になり、毛穴がぽっかり開く

Image title

マスクやティッシュの摩擦刺激で肌が荒れ、キメが乱れて毛穴がぽっかり露出。そこで肌が敏感なときでも使える植物セラムにSOS!

スッと心地よく浸透。植物成分が肌をもっちり整える。ロータス DFNS BRTセラム 30㎖  ¥10000/パンピューリ ジャパン

肌が揺らぎがちなときでも使えるオイルをプラス。手で肌全体を優しく包み込み、香りでも癒される~。

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN