人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

将来のたるみを写真で自己診断! 厄介なたるみの正体を美プロが徹底解説

スキンケア

意外にも人の目線はフェイスラインに向けられていることをご存じですか? 「MAQUIA」2月号では、フェイスラインの引き上げ術を美プロが伝授。まずは“たるみ”の正体を基本からおさらい!

Image title

たるみを知ってたるみを制す!

たるみを改めて見直し

どうして、フェイスラインが崩れるの? まずは“たるみ”の正体を基本から学んで、ケア見直しのヒントに!


教えてくれたのはこの方々

ビューティ
サイエンティスト
岡部美代治さん
商品開発、マーケティングの経験を生かし、美容理論や先進コスメを解説。


資生堂
化粧情報開発センター
櫻井菜海子さん

スキンケア領域全般に精通。最先端の肌サイエンスを社内外に向けて発信。


松倉クリニック代官山 院長
貴子先生

腕利きの美人女医であり、透き通るような美肌と抜群のプロポーションの持ち主。


Q.顔のたるみって、どんなところに何歳から出るの?

A.主に目の下、頬、フェイスライン

「斜め45度から鼻の横、口元、フェイスラインを見ると一目瞭然。影が目立っていたらそれがたるみです。年齢は人それぞれですが、実は20代から始まっています」(櫻井さん)


Q.たるみやすい骨格ってある?

A.骨格がしっかりしている人は意外とたるみにくい

「骨が細い人、顔が細い人、あごが小さい人、頬骨が細い人は要注意です」(貴子先生)。「欧米人に比べ日本人は特に目の下のたるみが目立ちやすい傾向が」(櫻井さん)


Q.たるみやすい肌質ってある?

A.脂肪が多い人は要注意!

「皮下脂肪が蓄積されると筋肉の衰えとともにたるみに。また肥大化した脂肪細胞はコラーゲンを分解することもわかっています」(櫻井さん)


Q.間違ったスキンケアでたるむこともある?

A.ゴシゴシ洗顔や目元のぐいぐいマッサージに注意

「ゴシゴシと下方向に引っ張るのはたるみの原因に」(櫻井さん)。「過度なマッサージや保湿不足には気をつけて」(貴子先生)

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

Q.フェイスラインのぼやけ、たるみはどうして起こるの?

A.真皮と皮下脂肪、表情筋。この3つの衰えが原因

「皮膚の中でもより深いところにある真皮、皮下脂肪、表情筋が加齢によって衰えるのが原因」(櫻井さん)。「重力に引っ張られてずり落ちた状態がたるみです」(岡部さん)


たるんだ皮膚とたるみのない皮膚の違いは上図を見れば明確! たるんだ皮膚は、表情筋が衰え、真皮も下がりぎみ。さらに脂肪の重みに皮膚が引っ張られ、たるんでしまう。

Q.自己診断ってできる?

A.下記項目に1つでも当てはまるなら、たるんでます!

■目が小さくなってきた
■アイラインが引きづらくなった
■目の下から斜めにシワが出てきた
■斜め上を見ると眉上にシワができる
■頬の位置が下がって毛穴が涙形に
目立つようになってきた
■口角が下がった
■ほうれい線が目立つようになってきた
■マリオネットラインが出てきた
■顔が太った
■フェイスラインがぼやけてきた

写真でもチェックできます!

「上向き、正面、下向きで写真を撮ってみて。将来のたるみが見えるはず」(岡部さん)

Q.皮膚の薄さって関係ある?

A.大いにあり

「皮膚が薄い=脂肪層の結合もゆるく、コラーゲン生成も皮膚のつながりも弱くなります。コラーゲン生成系のドリンクなどをうまく取り入れて」(貴子先生)

A皮膚と体内のビューティーレベルを強化する。ハニーコラーゲン 30ml ¥600/ハッチ B肌の潤いを保つコラーゲン配合。ジージー ヘスペリジン&コラーゲン 100ml×15本 ¥3000/江崎グリコ

Q.顔型別のたるみ傾向を教えて

A.年齢とともに四角顔が増加!

「40代頃から四角っぽい顔型の人が増加するのは、まさにたるみの影響。脂肪も増えるこの世代はエラからあごにかけてのラインがぼやけ、このような現象が起こります」(櫻井さん)


20代と中高年では四角顔の割合に大きな変化が! たるみによるものと考えられる四角と丸型が半数以上占める結果に。





Q.たるみやすい生活習慣ってある?

A.紫外線を浴びる、飲酒、むくみ放置

「UVを多く浴びる→コラーゲンが消失・変性エラスチンが沈着→真皮ダメージが加速」(櫻井さん)。 「慢性的なむくみ放置もNG」(貴子先生)

関連リンク

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN