忙しくても諦めない! 美容記者歴25年・小田ユイコさんの1分美貯金“ちょこまか美容”

スキンケア
いいね! 0件

どんな時も効率のよいビューティタイムに早変わり。「MAQUIA」12月号では、美容ジャーナリストの小田ユイコさんが、3日でできる自分メンテナンス法をレクチャー。

Image title

美容ジャーナリスト/小田ユイコさん
美容記者歴25年。アンテナにひっかかったことは、即トライがモットー。ゆらぎやすい肌かつ多忙な生活の中でも、美をキープ。


”忙しくてもちょこまか底上げ美容
3日かけて自分メンテを遂行”

忙しいからといって、諦めなくても大丈夫です。家でも仕事場でも自分がよくいる場所にコスメや美容グッズを置いたり、何か作業をしながら同時にお手入れをすれば、どんな時も効率のよいビューティタイムに早変わり。たった1分でも、3日たてばかなり美貯金できるんです。また、イベント前日は、興奮で睡眠不足に陥らないよう、落ち着かせることを先決に。

Image title


1day
巡りを上げて
肌を盛り上げていく

ベッドルームで三点倒立
朝の起きぬけや寝る前などに、ベッドに脚をかけてから蹴り上げ三点倒立を。すっきり感もあり、肌の透明感もぐっと上がる。


キッチンでは青竹踏み
キッチンに青竹踏みをスタンバイ。洗いものをしたり、コーヒーを入れたりする間は、青竹踏みにのりながら、足ツボを刺激。

仕事中は温め!
仕事中は肩が凝るもの。特にデスクワークはカチカチに。洋服の下の肩や腰、お腹に、火を使わないお灸をこっそりと。

火を使わず貼るだけで温熱効果が3時間持続。火を使わないお灸太陽(おためしパック付き) 12点入り ¥1210/せんねん灸・セネファ

コリほぐし
頭や目を酷使して、コリコリになってきたら。肌あたりのいい美ツールの角でツボ押ししたり、側面でなでるように流す。

さまざまなカーブが全身にフィットする、美しい造形のツール。コリネットアイル home-002-MIK ¥5000/ナガエプリュス

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN