美の賢人がレクチャー!花粉・PM2.5で「ゆらぐ」肌を守るお手入れ

スキンケア
いいね! 1件

ヒリヒリ、ムズムズ、カサカサのゆらぎ肌の季節到来。「MAQUIA」4月号から、美の賢人たちによる、花粉やPM2.5から肌を守るテクニックをお伝えします。

Image title

わたしたちが回答します!

美容家 小林ひろ美さん
美のオーソリティとして、コスメ開発や講演などで大活躍。季節の変わり目は、肌に赤みが出たり、乾燥痒みが発生。

美容ジャーナリスト 小田ユイコさん
わかりやすい理論とテクニックで引っ張りだこ! 幼い頃のアトピー性皮膚炎が影響し今もあらゆる刺激でゆらぎやすい。

トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん
キレイになる美肌テクニックの宝庫として読者から支持が。乾燥ゆらぎ体質で、部分的にかゆみや赤みが発生するタイプ。

ヘア&メイクアップアーティスト 野口由佳さん
抜け感のあるヘア&メイクでオシャレ女子から大人気! 春はゆらぎニキビや赤み、痒みなどを併発するそう。

肌に花粉が付着してる気が!


野口テク

コットンを裂いて、ブラシ代わりに払って

「コットンを真ん中から2枚に裂き、毛羽立った部分を使いブラシ代わりにサッと。付着した花粉を払えます」


小林テク

昼はマカロン肌に仕上げて予防!

「ベースメイクは、ふんわり&サラサラのマカロン肌に仕上げるのがおすすめ。花粉などの粒子が肌に付着しにくくなります」

Image title


水井テク

夜は、まずぬるま湯すすぎ。
その後にメイクオフ

「肌に痒みがあるときは、付着している刺激物質をぬるま湯でざっと洗い流して。その後、クレンジングを。刺激物質が付着しているとクレンジングのときも刺激になりやすいんです」

Image title


PM2.5が毛穴に詰まってる!?


水井テク

オフする前にスチーム
タオルで毛穴をふやかして

「クレンジング後、スチームタオルで毛穴を開かせてから、泡洗顔を。毛穴をゆるませて、奥に入り込んだ微粒子を落としやすく」

Image title

毛穴を開かせるのにぴったり。PS collection スチーム洗顔タオル ¥1000/PLAZA


小田テク

バームで膜を作り侵入防止を

「ケアの最後に密着力の高いバームを。刺激物の侵入防止に」

Image title

アルマーニ プリマ グローオン モイスチャライジングバーム 50g ¥12000/ジョルジオ アルマーニ ビューティ

炎症!? まぶたが痒い~


小田テク

メイク前にミネラル
コンシーラーを

「仕事でどうしてもアイメイクが必要な日は、ミネラルコンシーラーをまぶたにうっすらのばしてから、アイシャドウをのせて」

Image title

ナチュラルホワイトニングコンシーラー(医薬部外品) SPF32/PA++ ¥5500/MiMC


水井テク

保冷剤で痒みを鎮静!

「まぶたに痒みがあり、さらに赤みや腫れも感じられるようなら保冷剤をガーゼで包み、まぶたに当てて冷やし&鎮静。その後、クリームで保護を」

Image title


花粉症の赤っ鼻を避けたい!


水井テク

鼻の周りの隅々にクリームをON

「寝る前、マスクの下などでは、鼻の周りにクリームを。鼻の下、鼻の穴ギリギリまで塗ると効果的です」


小田テク

ティッシュにミスト化粧水をひと吹き

「ミストを吹きかけてから鼻をかみます。摩擦の軽減に」

MAQUIA4月号

撮影/押尾健太郎(モデル) 橋口恵佑(物) 中沢真央(切り抜き物) ヘア&メイク/野口由佳〈ROI〉 スタイリスト/武田亜理紗 モデル/上西星来 取材・文/松井美千代 構成/髙橋美智子(MAQUIA)


【MAQUIA4月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN