「あらゆる肌トラブルは 乾燥からって本当?」 夏を乗り切るための美の処方箋

スキンケア

暑さや湿度で肌の疲れもピークに達する季節。「MAQUIA」9月号では、美賢者たちが保湿や乾燥など、この時期気になるお肌の疑問にQ&Aで回答!

Image title

 インナードライ肌の処方箋 

教えてくれたのは…

医師
慶田朋子先生
銀座ケイスキンクリニック院長。「Beauty QOL」を高め、ハッピーにキレイになる技術に定評が。


美容コーディネーター
弓気田みずほさん
ユジェット主宰。有名百貨店バイヤーを経てコスメのプロに。商品開発や店舗計画のアドバイスも。


美容愛好家
野毛まゆりさん
販売や教育、PRと30年以上にわたり美容業界に携わり、コスメの実力を引き出すメソッドに定評。


Q あらゆる肌トラブルは
乾燥からって本当?

A 本当です。
乾燥はバリア機能を低下させ、
炎症やシミ、ニキビの原因にも(弓気田さん)


Q 朝の調子はいいのに、
汗をかいた後の肌が
なんだか乾く。なぜ?  

A 汗で皮脂や天然保湿因子が
流れてしまうから

「汗とともに、皮脂や角質細胞の間にある天然保湿因子も流れ出します。そこにエアコンの風が当たるとさらに乾くという悪循環。ミストなどを投入し日中も保湿を」(弓気田さん)


Q 乾燥しているのに、
いつものスキンケアがききません

A 食事・睡眠・排泄・ストレスケア・運動。
この5大柱の見直しを

「潤いは外から補うだけでなく、自分の力で生み出すもの。きちんと栄養や睡眠をとり、巡らせ、排出すること。マキア世代ともなると暮らしぶりが肌に現れます」(慶田先生)


Q 年齢とともに、夏ダメージから
回復しにくくなるって本当?

A 大人になるほど
抵抗力が落ちるのは事実

「紫外線を浴びると炎症が起きますが、年齢とともにそれに対する抵抗力が低下。特にアラフォーくらいからは、同じ夏を過ごしてもダメージを受けやすくなるので注意」(慶田先生)

1/6

2/6

3/6

4/6

5/6

6/6

Q コラーゲンドリンク
って意味ある?

A 飲んで損はありません

「翌朝に肌がぷるぷるになるわけではありませんが、コラーゲン産生など肌の働きを高める美容成分をチャージできるので、結果としていい効果が」(弓気田さん)

低分子のコラーゲンペプチドとハーブを配合。ニッピ コラーゲンドリンク 10000 50㎖×10本 ¥4800/ニッピコラーゲン化粧品

Q 潤った肌って
どういう状態?

A 見て、触れて美肌の
要素をチェック!

「触れてキメが整っているか、メイクののりがよいかが判断基準に」(慶田先生)。「美肌の要素と言われる“透明感”“なめらかさ”“キメの細かさ”“ハリ”“潤い”が備わっている状態」(弓気田さん)

Q 洗顔後、化粧水オンリーで
ケアしちゃだめ?

A 「フタ」は必ず!
オールインワンに頼っても

「化粧水は食事でいえば主食。それだけでは栄養不足」(野毛さん)。「どうしても時間がないときは一品で潤いに“フタ”までできるオールインワンを」(弓気田さん)

チャージアミノ酸配合でぷるぷるに。アクアレーベル スペシャルジュレ 160㎖ ¥1700(編集部調べ)/資生堂(8/21発売)

Q 保湿しているはずなのに、
インナードライ肌になるのはなぜ? 

A キメの乱れやざらつきが、
潤いの通りを阻んでいる可能性大。
気づいたらオフ!(弓気田さん)

古い角層を取り除きふんわり柔らか肌に。のせて流すだけと手軽。スキン リニューアルパック 40g ¥2000/ファンケル

Q 肌の“熱”がダメージに
なるって本当?

A ほてりを放置すると、
乾燥やシミの引き金に

「肌がほてると紫外線によるダメージが悪化。メラニン生成が進んだりごわつくと判明。美白だけでなくひんやりケアの併用を」(イプサPR・中丸さん)

微炎症で入るメラニンスイッチを、ひんやりムースがブロック。クリアアップ ホワイトムース(医薬部外品)110g ¥5000/イプサ

Image title

気温が上がると皮膚温も上昇し、肌内部の微炎症が悪化。ターンオーバーも乱れるため、透明感が失われ顔色も暗くなるという結果が。(資料提供:イプサ)

Q インナードライ肌の
見分け方は?

A 水分量はコスメカウンターで
診てもらうのがベスト

「カウンターでチェックすると、水分量や自分の肌の弱点が把握可能に。年に4回くらい行くと季節変化もわかります」(弓気田さん)

イプサでは独自の肌測定器「イプサライザー」を用いて水分保持力や皮脂分泌力、肌の色なども細かく測定(約40分程度。混雑時にはお待ちいただく場合もあります)


MAQUIA9月号

撮影/押尾健太郎(モデル) 久々江 満(物)  ヘア&メイク/広瀬あつこ スタイリスト/福永いずみ モデル/樋場早紀 構成・文/高見沢里子 企画/吉田百合(MAQUIA)


【MAQUIA9月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN