化粧品のせいではありません! あなたの美白&UVケアが効かない理由、教えます

スキンケア
いいね! 1件

美白&UVケアの効果が実感できないのは、本当に化粧品のせい? 実は、選び方やケア方法など、自分のやり方が間違っているのかも……。そこで今回は「MAQUIA」5月号から、美容のプロが教える本当に“効かせる”コツを紹介します♪

Image title

私たちがお答えします

美容家 小林ひろ美さん

毎日できるスキンケアのコツと工夫でその効果を底上げする達人。

美容コーディネーター 弓気田みずほさん

大手百貨店の元化粧品バイヤーの経験も。コスメの見極め力は絶大。

コスメコンシェルジュ 小西さやかさん

日本化粧品検定協会代表理事。科学的視点で「効かない」理由を検証。



言い分その1

『高価な美白美容液を使っているのに白くならない!』

Image title


喝!

説明書、読んでいますか?

「説明書には、その化粧品が最も効果を発揮する使用量と使い方が書いてあります。自己流で使う前に、説明書をしっかり読む。コレ、基本!」(弓気田さん)


喝!

肌の受け入れ態勢は万全?

「肌が美白成分を受け入れるには、十分な保湿が肝。化粧水で肌を潤したら、指の第一関節と第二関節の間で下まぶたを触り、ひんやりしていれば潤い満タンのサイン。美白アイテムを使ってOKです!」(小林さん)


言い分その2

『インドア派で日焼けとは無縁なのに年々肌がくすむ』

Image title


喝! 

クレンジング不足&こすり過ぎが原因かも

「不要な角質の蓄積や、クレンジング時の刺激など、紫外線以外にもくすむ原因が。摩擦レスな洗顔を心がけて。」(小林さん)


Image title

1 クレンジングはティッシュで軽くオフしてから流すと、負担軽減。


Image title

2 洗顔料を泡立てて顔にのせ、1分間パック。すすげば透明感UP!


喝!

スキンケア効果のあるUVを取り入れて

「室内にいるから日焼けしない、というのは間違い。紫外線は窓を透過するので室内でも日焼けリスクあり! スキンケアの延長で使える日中用クリームが便利。」(弓気田さん)

Image title

SPF50・PA++++。紫外線&近赤外線をカット。B.A プロテクター 45g ¥11000/ポーラ


【次のページをチェック】まだまだあります! あなたのスキンケアが効かない理由はこちら>>

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN