人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

ベスコス受賞コスメで目元&輪郭にハリ復活! 弓気田さんのたるみ対策テクを大公開

スキンケア

「MAQUIA」1月号では、2018年下半期のベストコスメを受賞したアイテムの中から、美のプロたちが肌悩み別にアイテムをセレクト。弓気田みずほさんが教える、たるみ対策テクをお届けします。

Image title

たるみ対策

目元&輪郭にハリを与えて
エイジングサインを華麗に撃退

美容コーディネーター 弓気田みずほさん

「今年は実力派のたるみケアアイテムが大豊作でしたが、驚愕の効果を実感したのがこの2品。KANEBOの美容液は1本使い切る前にフェイスラインがシャープに。どの年齢でも満足するハリを与えるというコンセプトにも共感。B.Aのアイクリームは目周りの眼筋にコミット。目元の皮膚の厚みがしっかりし、ツールに頼らずこれひとつでいい働きをします」

1/8

2/8

3/8

4/8

5/8

6/8

7/8

8/8

〈 ベスト・オブ・ベスト 〉

ポーラ

B.A アイゾーンクリーム

「目の下の〝ゴルゴじわ〞 が確実に薄く!」

「落ちくぼみがちな目元にヘルシーなハリを呼び込み、脱・目元老け! 2カ月使用でハリが出たせいか、二重のラインにシャドウが溜まりにくく。目周りだけでなく、頬骨あたりまでケアするとさらに効果的」。26g ¥18000

ゴーグルゾーンにつける

アイクリームを、夜はアプリケーターの先の丸2粒分、朝は1粒分をとり、目周りより広めになじませる。

ツボ押し&こめかみケア

なじませたら、眉頭下〜目の下を指先で優しくプッシュ。こめかみまでケアすると目元全体の地崩れを防げる。

引き上げて形状記憶

最後に、薬指全体で目元全体をピッと引き上げるようにキープ。クリームの形状記憶効果を有効活用して。

〈 美容液部門 〉1位

KANEBO

リフト セラム

「上にも前にも、3DでハリUP。満足感大!」

「フェイスラインがキュッと引き締まるだけでなく、頬の位置も上がってびっくり。製品コンセプト通りの使用感&結果に驚きました。まずは一度使ってみて!」。(医薬部外品)50mℓ ¥20000/カネボウインターナショナルDiv.

顔全体に引き上げ塗り

美容液を2プッシュ程度手のひらにとり、筋肉に沿って顔全体を引き上げるように、優しく丁寧につけていく。

リンパを流していく

親指と人差し指で頬を挟むように引き上げ塗りをしたら、最後に中指でこめかみをじわ〜っとプッシュ。

あご裏&首にも忘れずに塗る

塗り忘れがちなあご裏、顔と首の境目にも塗り込むこと。首〜鎖骨まで流すようになじませてケア完了。


MAQUIA1月号

撮影/押尾健太郎(人物) 橋口恵佑(物) ヘア/榛沢麻衣 取材・文/通山奈津子 構成/山下弓子(MAQUIA)


【MAQUIA1月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN