暑くてバテ気味、肌に水分が入らない…夏の落ち肌は美のプロが考案する「化粧水テク」で解消!

スキンケア
いいね! 2件

みずみずしい化粧水は夏でも気持ちよく使えるアイテム。「MAQUIA」8月号から、化粧水ラバーの鵜飼さん考案の化粧水テクニックをご紹介。

Image title

夏の落ち肌を解消する

美容ジャーナリスト 鵜飼香子さんの
化粧水テク

みずみずしい化粧水は夏でも気持ちよく使えるアイテム。化粧水ラバーの鵜飼さん考案のテクを用いれば、肌悩みも解消!


Q1 とにかくシミを薄くしたい!
A ホワイトニングローションを肉球塗りして

Image title

「美容成分カプセルがシミに確実に届くよう、温度の高い手のひらのつけ根で押し込みます」。スノー ブライトニング エッセンスローション(医薬部外品) 200ml ¥6900/パルファン・クリスチャン・ディオール

Q2 疲れ過ぎて、なかなか眠れない
A シャパシャパローションでシロダーラしましょう

Image title

「バスタブに浸かって仰向けになり、額と頭皮にハーブが香る化粧水をタラー。ダラーっと脱力すれば、ぐっすり」。無印良品 オーガニック保湿化粧液 200ml ¥1667/無印良品 池袋西武


Q3 夏は特に、肌が埃っぽくなる
A 拭き取りローションで大気汚染ケアを

「帰宅したら柔らかなブラシで肌を払い、コットンで拭き取りを。肌を傷つけることなく、見えない汚染物質や埃から肌を解放します」。

Image title

(右から)ルナソル パウダーブラシ N ¥7500/カネボウ化粧品 サニーサワー デュオ クレンジング ローション 150ml ¥3000/イグニス

Q4 肌がカサカサして、水分が入っていかない
A ジュレローションでじっくり浸透させて

Image title

「ジュレローションを大盛りして、じわじわ浸透させて」。カネボウ フロスティ ジュレ ローション 40ml¥3800/カネボウインターナショナルDiv.

Q5 暑くて肌も気持ちもバテ気味。立て直すには?
A さっぱりハーブの霧でリフレッシュを


「ネロリがフレッシュに香るミストを、メイクの上から噴射。肌と気持ちを切り替えて」。ビューティスイッチ 60ml¥2130/美・ファイン研究所

Q6 皮脂の出過ぎ? 毛穴がにおう……
A クールダウンミストで女子力復活!


「揚げ物の食べ過ぎや不摂生で、毛穴から悪者が出てきてにおう。そんなときにひと吹き」。アロマローション U&R 120ml ¥4800/THREE


MAQUIA8月号

撮影/当瀬真衣〈TRIVAL〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/高橋里帆〈Three PEACE〉(鵜飼さん分) 取材・文/風間裕美子 関本陽子 企画・構成/火箱奈央(MAQUIA)


【MAQUIA8月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN