スキンケアの未来が凝縮。この秋大注目の最先端美容液が勢揃い

スキンケア
いいね! 0件

最先端研究を集約した美容液に大注目! 「MAQUIA」10月号から小田ユイコさんの徹底解説と共にお届けします。

Image title


美容ジャーナリスト 小田ユイコが徹底解説
このコスメ、私の肌に何してくれる?
投入すべき新作スキンケア教えます


美容ジャーナリスト
小田ユイコ

女性誌編集者を経て美容ジャーナリストに。多くの女性誌、WEBでスキンケアコスメを鋭くジャッジ。


エイジングの「根源」に迫る優秀作が目白押し

 今年の秋は、女性を取り巻く過酷な環境をケアするアイテムが、エイジングケアの主役に。その筆頭が『炎症老化』ケア。ランコムの“ジェニフィック アドバンスト デュアル コンセントレート”のように、日々肌に発生する炎症の『火消し』アイテムが続々登場。デトックス美容液、ディオールの“ワン エッセンシャル セラム”もバージョンアップを遂げた。スキンケアラインも、ストレス肌をリラックスさせるコスメデコルテの“AQ”や、女性ホルモンにアプローチするTHREEの“エミング”など、女性のライフスタイル応援型になっているのが特徴だ。
 また幹細胞研究も進化を遂げ、幹細胞コスメは第2ステージへ。皮膚のあらゆる層にアプローチするクレ・ド・ポー ボーテの“ル・セラムn”や、幹細胞を培養する際に生じる『幹細胞上清』を取り入れたエピステームの“ステムサイエンス RX ショット”、幹細胞の動きをよくするアスタリフト イン―フォーカスの“セルアクティブセラム”などは、スキンケアの未来を感じさせてくれる。
 もはや使い心地がいいのは当たり前。私たちの肌にどんな結果をもたらすか、その答えをずばり出してくれる新作スキンケア。ぜひ期待して使ってみてほしい。


最先端研究がこの1本に集約
美容液

この秋は「ゆらぎ老化」対策美容液と、進化した「幹細胞」研究から生まれた美容液が大注目!

レスベラトロールの力で

むき卵のようなツルリとしたハリ肌

トランスダーマ
R アドバンスド

30㎖ ¥20000/アルロン・ジャパン(10/2発売)


小田が徹底解説

山ぶどうの茎から無菌状態で培養したレスベラトロールに、ビタミン様物質として話題のPQQ、さらにビタミンCも配合。オイルと水をほとんど含まず、遮光性のエアシャットボトルに有用成分をギュギュッと充填。ピンとツヤのあるなめらかな肌に。


肌の根源に働きかけ

まろやかなハリ肌

クレ・ド・ポー ボーテ

ル・セラムn

[医薬部外品] 40㎖ ¥25000/資生堂インターナショナル(9/21発売)


小田が徹底解説

先進の幹細胞研究の成果がこの1本に。表皮幹細胞、真皮幹細胞のほか、基底細胞、線維芽細胞にも働きかけ、弾力のあるハリ肌に欠かせない根本細胞すべてにアプローチ。洗顔後のまっさらな肌になじませると、あとからつける化粧水や乳液のブースター効果も。


発酵のパワーで鎮静しつつ土台ふっくら。
ゆらぎ老化をストップ

ランコム

ジェニフィック アドバンスト
デュアル コンセントレート

20㎖ ¥10000


小田が徹底解説

肌ゆらぎはエイジングの元凶。ジェニフィック独自の発酵生セラムでバリア機能を高め、炎症を抑える乳酸菌エキスと、抗酸化を強化するフェルラ酸を配合した集中ケア美容液。使う直前2層を混ぜることで、高い抗酸化作用を発揮。開封後は1カ月以内に使い切る。


濃厚エッセンスで
気づかないうちに進む

隠れ乾燥を撃退

RMK

スムース ミルクエッセンス

50㎖ ¥5800/RMK Division(10/6発売)


小田が徹底解説

みずみずしいミルク美容液が、肌に浸透するとコクまろテクスチャーに。表面はサラッとしているのに、充実の保湿力。トウヒエキス、ビルベリーエキスのほかに、保湿効果の高いコメヌカエキスや白茶エキスを配合。ミルクティーの香りがやみつきに。


再生医療初の「培養上清」で

驚くほどの若返り

エピステーム

ステムサイエンス RX ショット

8㎖×4本 ¥38000/ロート製薬(9/1発売)


小田が徹底解説

ロート製薬は話題の幹細胞の中でも、脂肪幹細胞に着目。これを培養する際にできる上澄み、「培養上清」に類まれなるエイジングケア効果があるのを発見。1本を10日で使い切り、40日後にはこれまでにない、内側から盛り上がるようなハリを実感できる。

生命力の高い樹のエキスで
ストレスに負けない肌

アユーラ

リズムコンセントレート

40㎖ ¥8000/アユーラ ラボラトリーズ(9/1発売)


小田が徹底解説

美肌のカギを握る遺伝子、Nrf 2(ナーフツー)に、生命力の高い樹木、コウヤマキのエキスがアプローチ。さらにエクトインがダメージを修復、スーパーヒアルロン酸がバリア機能をアップさせることで肌のリズムが復活。ストレスを受けても負けない肌に。


幹細胞の「動き」をよくし、
新品の肌を育成

アスタリフト イン―フォーカス

セルアクティブセラム

30㎖ ¥12000/富士フイルム(9/1発売)


小田が徹底解説

再生医療に果敢に取り組む富士フイルムの最先端技術を投入。幹細胞の動きをよくする、ナノボスウェリン酸を配合し、細胞を生み出す力をバックアップ。アスタリフトが得意とするアスタキサンチンにニコチン酸トコフェロールを組み合わせ、抗酸化力も向上。


「角層矯正」美容液でどんよりお疲れ肌を
新品のクリア肌

クリニーク

ターンアラウンド セラム AR

30㎖ ¥5200


小田が徹底解説

大気汚染や精神的ストレスで乱れた角層のターンオーバーを整える美容液。これまでの“ターンアラウンド セラム”に加え、肌の生まれ変わりを促すクエン酸、大気汚染物質を取り込むコメ発酵エキスなどを配合。使ってすぐわかるツルンとしたなめらかさに感激。


MAQUIA10月号


撮影/岡﨑恒彦 取材・文/小田ユイコ 構成/髙橋美智子(MAQUIA)


【MAQUIA10月号☆好評発売中】


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN