プラスワンケアで、くすみを一拭! 目の下のクマ&日焼けあとに届くテクとは?

スキンケア
いいね! 1件

「MAQUIA」3月号では、水井真理子さんが肌悩みに合わせた“いたわりお作法”を掲載中。その中から、血行不足、乾燥、日焼けなどが原因のくすみ肌をクリアにするケア方法をお教えします!

Image title


目もとのくすみに悩むなら

アイメイクリムーバーが必須!

「茶グマに悩む人はクレンジング時にこすりすぎているのかも。アイメイクは専用リムーバーを使って、こすらずじっくりメイクを溶かし出すようにオフを。お湯で落ちるアイメイクを選ぶのも◎」

Image title

ベネフィーク セオティ アイメーキャップ リムーバー(ラッシュケア) 25枚×2袋 ¥2500(編集部調べ)/資生堂


スキンケアは乳液でしっかりフタを

「角質層の水分が不足することで肌の透明感が低下し、くすんで見えることもあるので、スキンケアの最後には乳液でしっかりフタをすることを心がけて。肌にベタつきが残らないので、メイク前でも使いやすいですよ」

Image title

美白系で日焼けぐすみもケア。(右から)薬用 雪肌精 乳液 エンリッチ[医薬部外品] 140㎖ ¥5000/コーセー 

ブランクチュール エマルジョン[医薬部外品] 50㎖ ¥11500/イヴ・サンローラン・ボーテ(2月26日発売)


美白美容液で年中美白!

「主に頬の高い位置がくすんでいるという人は、日焼けぐすみの可能性大。そのままにしておくとシミやそばかすとなって定着してしまうので、全顔用の美白美容液を投入して、早めの、そして1年中のケアを!」

Image title




(右から)フィトチューン ホワイト パーフェクション[医薬部外品] 40㎖ ¥6000/コスメデコルテ(2月16日発売)HAKUメラノフォーカス3D [医薬部外品] 45g ¥10000(編集部調べ)/資生堂(2月21日発売)


MAQUIA3月号

撮影/土佐麻理子(人物) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/榛沢麻衣 スタイリスト/金山礼子 モデル/佐谷戸ミナ(ノンノモデル) 取材・文/野崎千衣子 構成/山下弓子(MAQUIA)


【MAQUIA3月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN