「肌に元気がない」をレスキュー! 悩みに寄り添うおすすめ美容液BEST5

スキンケア
いいね! 0件

「なんとなく肌が元気ない…」、「しぼんだ印象?」など、肌の不調を感じたら、美容成分たっぷりの美容液を投入するのがおすすめ。最旬アイテムを「MAQUIA」10月号の「コスメカレンダー エクスプレス」から厳選。
Image title


メルヴィータジャポン

パルプデローズ クリーム

40㎖ ¥6800


8月30日発売

ローズヒップ倍増でより頼もしく

シワやくすみなど複合的な悩みに働くクリームが進化。従来の2倍のローズヒップエキス+花のエキスの複合成分が高い抗酸化力をもたらし、酸化ダメージをケアする。

アユーラ ラボラトリーズ

リズムコンセントレート

40㎖ ¥8000


9月1日発売

あらゆるストレスに負けない肌を育成

癒しのアユーラのイメージから一新、ストレスフルな現代女性の肌に力を授けるようなパワフルな美容液。肌の代謝リズムを整えて再生力やバリア機能を高め、慢性的な肌不調をケアする。

ジーノ

アミノシューティカル リンクルクリーム

15g ¥5500


9月1日発売

大人のシワや肌痩せにアプローチ

発売元の「味の素㈱」の技術を生かし、アミノ酸系セラミド類似成分である独自成分を従来の17倍という高濃度で配合することに成功。肌をふっくら整え、深いシワもケアする。

クラランス

ダブル セーラム EX

30㎖ ¥11000


9月14日発売

個々の細胞のメッセージ受信力を強化

細胞間のコミュニケーション機能の中でも、受信システムこそが若々しさのカギであることを新解明。世界中から選び抜いた植物たちの成分が、肌全体の機能を高める。

クレ・ド・ポー ボーテ

ル・セラムn

(医薬部外品)40㎖ ¥25000

/資生堂インターナショナル


9月21日発売

美しさの要である根本細胞に着目

素肌に潤いと輝きを注ぎ込む美容液に新アプローチがプラス。表皮や真皮の幹細胞など4つの根本細胞に着目し、肌本来の力を呼び覚ますように働きかける。

MAQUIA 10月号

撮影/橋口恵佑 文/摩文仁こずえ マキアエディターズ 構成・文/火箱奈央(MAQUIA)


【MAQUIA 10月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN