たるみやフェイスラインのガタつきを撃退!顔のコリをほぐしてシャープに

スキンケア
いいね! 0件

「MAQUIA」2月号で、顔筋コーディネーターのKatsuyoさんに顔のコリを解消できる「コリトル」を指南してもらいました。頬やフェイスラインのコリをほぐしてシャープな印象をゲットしましょう。

Image title

顔筋コーディネーター
Katsuyoさんに教えてもらいました!

「スペリアルメソッド表参道店」主宰。施術はもちろん、顔筋診断や講演なども手がける。著名人のファンも多数。www.kty-method.jp


ここでほぐす!
コリほぐしで使う部位3

Katsuyoメソッドで使う大切なお道具が「手」。どの部分をどう使うか、自分の手で試してみて。

Image title

ほぐす時はジェルを使って。こちらはKatsuyoさんが開発。SUUマッサージ ジェル¥5000/スペリアルメソッド表参道店(KTYMETHOD)

Image title

1 人差し指の関節でピンポイント攻め!

ミリ単位のコリをぴしりとキャッチするとき便利なのが、人差し指の第2関節。目の周りやライダー溝などくぼんだ部分をほぐすときにも便利な、Katsuyo式ほぐしの基本パーツ。

Image title

2 第1~第2関節の“面”で広くプッシュ

頬のような、顔の中で比較的大きな面をとらえるのに便利なのが、第1〜第2関節の“面”の部分。3本の指に均等な圧がかかるようにすると、広く点在するコリがほぐせます。

Image title

3 第2関節のカドで広く、細かく!

額など面積の広いパーツのコリをまとめてほぐすときは、人差し指、中指、薬指の第2関節を使うのがおすすめ。細かいコリをとらえられ、しかもまとめて退治できるスゴ技。


Image title

徹底的にほぐしたい人は、Katsuyoさん開発のマッサージ棒を。
<左>プレッセ・ルヴェQ ¥48000、<右>プレッセ・ルヴェ ¥50000/スペリアルメソッド表参道店(KTY METHOD)


詳しくはこちらの記事をチェック!》》



老けサインが出やすい順
1日3分!し なやか顔を生む「コリトル」実践編

毎日3分でいいので、気になるパーツをほぐしてみて。筋肉も肌もふっくら整って見違えるはず。


フェイスラインほぐし

ストレスが頬に溜まるとこわばった顔に

イヤなことを我慢すると無意識に歯を噛み締めるので、頬やフェイスラインがカチカチに。この硬さがたるみやフェイスラインのガタつきを生むので、丁寧にほぐして。

× 3set

Image title

口をあけながら下ろす

口を大きくあけて頬骨の下に人差し指の第2関節を当て、しっかり圧を加えてプッシュしながら下ろす。少しずつ指を外側にずらし、5回行う。逆側も同様に。

Image title

口角を頬側へリフト

口角のすぐ下に人差し指の第2関節を当て、プッシュしながら斜め上へ押し上げる。指を外側へずらしながらもみあげ周辺まで計5回行う。逆も同様に。


愛想笑いが多い人は
ココをほぐして!

Image title

ブルドッグ顔は頬下を押して予防

こぶしを作り、人差し指、中指、薬指の第2関節を頬骨の下に当て、しっかりプッシュしながら外回りに小さく円を描く。少しずつ指の位置を耳側にずらしながら5回行う。

Image title

リフトしてシャープに

人差し指の第2関節であご上から頬骨に向かってプッシュしながら引き上げ。指を耳側にずらしながら5回行う。逆も同様に。


MAQUIA2月号

撮影/藤澤由加 ヘア&メイク/木下 優〈ロッセット〉 モデル/中西麻里衣(マキアビューティズ) 構成・文/高見沢里子 企画/木下理恵(MAQUIA)


【MAQUIA2月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN