この秋一点投入すべきスキンケア「コスメ成分の原料に、とうとう細菌が登場!」

スキンケア
いいね! 1件

「MAQUIA」10月号では『この秋一点投入すべきスキンケア』を掲載中。今回は話題のクッションコンパクトと細菌コスメを取り上げます。

Image title


 クッションコンパクト で超肌回復
「日中スキンケアで、いつでもうるおい肌に
リセットできる安心感」 - 松本さん

「私は、日中はファンデーションを重ね塗りせず、むしろ保湿ケアをしたいほうなので、このクッションコンパクトは大助かり!」(松本さん)。「乳液なのに肌の色ムラが整う、最愛のドリームスキンがクッションコンパクトに。最高のすっぴんツヤ肌をつくるから、休日はもちろん温泉旅行などのお泊りデートにも。SPF50で紫外線ケアもバッチリ♡」(小田さん)


ディオール
カプチュール トータル
ドリームスキン クッション

Image title

時間と場所を選ばず、どこでもエイジングケア

つけた瞬間からうるおいとハリがみなぎり、気になる毛穴、くすみ、赤みを視覚的に補正。SPF50/PA+++ ¥8500/パルファン・クリスチャン・ディオール
Image title


 細菌コスメ で美肌の限界超え

「コスメ成分の原料に、
とうとう“細菌”が登場!
その生命力の高さに期待」 - 安倍さん

「近頃、コスメ成分の原料は植物から藻類などの微生物まで及んでいたものの、今回細菌レベルにまで飛躍したことに驚き。地球のマグマ付近に生息する極限性細菌をバイオ発酵させたという成分、期待度大です!」(安倍さん)。「処方がシンプルで肌に負担をかけず、テクスチャー、香りにこだわり抜いたことがよくわかる逸品です」(松本さん)


ジバンシイ
ランタンポレル
ローション、アイ、クリーム

Image title

最先端コスメなのにやさしい使い心地
紫外線よりも肌の奥深くに届き、ダメージを与える近赤外線をケア。細菌由来の成分IR-センシティブを含む複合成分が肌にハリ、ツヤ、なめらかさをもたらす。
1 フレッシュでみずみずしい化粧水。200ml ¥10000、 
2 たるみを引き締め、乾燥やシワをケアするアイクリーム。15ml ¥12000、

3 肌にのばすとまろやかにとろけるクリーム。肌密度が高まり、気になるほうれい線やシワを改善。50ml ¥21000/パルファム ジバンシイ[LVMHフレグランスブランズ](9/ 2発売)


MAQUIA10月号

撮影/Kevin Chan(物) 長谷川 梓(人物) ヘア&メイク/榛沢麻衣 イラスト/紫芝幸代 取材・文/小田ユイコ 企画/芹澤美希(MAQUIA)


【MAQUIA10月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN