パーソナルフェイストレーナー木村祐介さん直伝! 基本の唇締めエクササイズ

スキンケア
いいね! 0件

「MAQUIA」3月号には、女優・山田優さんも信頼を寄せる、日本で唯一のパーソナルフェイストレーナー・木村祐介さんが登場。簡単&基本の「唇締め」のHOW TOを教えていただきました。

Image title

Image title

木村祐介

体が本来持っている運動力学や機能解剖学を基に、小顔メソッドを考案。有名人の顧客も多数! 『日本で唯一のパーソナルフェイストレーナーが教える小顔ワークアウト』(ワニブックス)が2月上旬に発売予定!


唇を意識するだけで
日常動作が小顔を作る!

「唇が顔の姿勢を作る」と断言するのは、日本で唯一のパーソナルフェイストレーナーという肩書きを持つ、木村祐介さん。

「唇の口輪筋に向かって、顔全体のあらゆる筋肉は伸びています。つまり、顔の体幹は唇。ここに負荷をかけないで、マッサージや顔を動かすエクササイズをしたところで、ただの動作でしかありません。体のトレーニングの基本かつ最も重要なことは、体幹の姿勢をキープしたまま、肩や股関節を動かして、しなやかな体を作ること。顔も同様で、唇という名の体幹を締めて、たるみのない顔の姿勢を整えることが大切です。その結果、顔が引き締まるし、その顔の姿勢からパーツを動かせば、単純な動きでも効率良くエクササイズになるんです。小顔になるためには、日常生活をまず見直すこと。毎日の積み重ねで、美人への道は確実に近くなります」


木村流小顔METHOD

Image title

全ての筋肉は口輪筋に
つながっている!


Point 1 顔の体幹は唇だった!
引き締めるだけで小顔エクサに

エクササイズで大事なのが、体幹を鍛えること。それは顔でも同じ。顔にとっての体幹は、全ての顔の筋肉に繋がる口輪筋。つまり、小顔になるには唇の筋力を鍛えることが重要です。


Point 2 姿勢の悪さが大顔の原因!

姿勢が悪いと顔が前に出てしまい、むくみやシワなどの原因に。逆を言えば、正しい姿勢で日常を過ごすだけで、小顔や若返りなどの良い効果があります。常に姿勢を意識することが大切。


Point 3 小指を意識して
首スッキリ⇒小顔に!

小指から二の腕、肩甲骨がひとつの筋膜として繋がっているため、ここを軸にすると、肩が上がらず美しい姿勢になります。日常動作で小指を意識するだけでデコルテすっきり、首も長く。

Image title

山田優さんも
実践中!

顔のゆがみ、コリもキレイに取れる!
木村さんのワークアウト暦6年の山田さん。「顔だけでなく、体のこともメンテナンスしてくれるので、木村くんに任せっぱなしです。本当に顔や体のことを研究しているので、施術のたびに新しい情報がもらえて楽しいです」


小顔ワークアウトの基本!

唇締めエクサ

目尻~口角~あごを
Vライン上に

唇を縦に広げるようなイメージで、口を「ホ」の形に開く。目尻と唇周辺の筋肉が引っ張り合うのを意識。

ストローを吸う
ようなイメージ

「ホ」の形のまま唇を巻き込む。このとき、唇がすべて見えなくなるまで内側へ巻き込むのがポイント。

吸い込むときに
人差し指を唇の前へ

唇の前へ人差し指を持ってきて吸い込むと、唇に意識がいくようになり、正しい形がとりやすい。

OK

「唇締め」をしながらスキンケアを。皮膚が筋肉にぴったり沿って、無駄にひっぱることなくケアできる。たるみやシワ予防&小顔エクサにもなり、一石二鳥。

NG

口が「い」の形のまま唇を巻き込むとたるみの原因に。


MAQUIA3月号

撮影/永躰侑里 ヘア&メイク/榛沢麻衣 スタイリスト/藤田智子 モデル/中西麻里衣(マキアビューティズ) 取材・文/谷口絵美 構成/山下弓子(MAQUIA)


【MAQUIA3月号☆好評発売中】

Image title

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN