美白の歴史に新たな1ページを開く美容液に賞賛の声が!【2018上半期ベストコスメ・新知見部門】

スキンケア

コスメの進化を実感する名品が次々に登場した今シーズン。「MAQUIA」8月号の2018上半期ベストコスメ、新知見部門の1~5位をご紹介。

Image title

新知見部門

新たな研究成果やアプローチに事欠かなかった2018年上半期。コスメの進化を実感する名品5。

Image title

1位

349点

ONE BY KOSÉ

メラノショットホワイト

(医薬部外品)
40㎖ ¥5300(編集部調べ)/コーセー


シミのもとが見えなくなる、
コウジ酸の威力を凝縮

なんと、メラノサイトはケラチノサイトを“はがいじめ”にして黒色メラニンを大量に受け渡していることが発覚。そんなシミ発生源で起きている出来事を初めて解析し、原因をダイレクトに叩くことに特化した美白美容液。乳化を2回行うことで生まれるこっくりテクスチャーも心地よく、美白の歴史に新たな1ページが。

Image title

ここに注目!

コーセー PR
津野香織さん

日本初の解析データをもとに
コウジ酸の威力を再認識

日本で初めてシミ部位の3D解析に成功し、コウジ酸の有効性を再確認。それを確実に届ける浸透性、保湿感、続けられる心地よさにこだわったダブル微細乳化法で、コクがありつつ浸透する作り込みです。


実績のあるコウジ酸の美白力を進化させた王道。1万円以上する美白美容液にひけをとらない実力派!』――平 輝乃さん


『美容液を重ね使いしても肌負担がなく浸透がはやい、柔らかいテクスチャー。美白はもちろん、健やかな肌になり透明感を実感』――増本紀子さん


『ライトな乳液のような使い心地がまず大好き! 使い続けるうちに、去年の夏できてしまったシミが薄くなった気が。しかも肌のキメまで整う感じで手放せません』――森山和子さん


『ネーミングからしてコーセーの自信作! イチ押しなら間違いなく安心して続けられる。明るさが出て「抜け」のいいハリ肌に』――中野明海さん


『美白をしながら肌トーンだけでなく柔らかさといった質感にもアプローチ。にごり印象を多角的に払ってくれます』――河北裕介さん


 新知見部門No.1 

メラノショットホワイトを
1名様にプレゼント!

プレゼントに応募する

プレゼント応募締切:
2018年8月22日(水)10時

2位

231点

ディオール
カプチュール
ユース ライン

(左)L
スカルプター

30㎖ ¥11500

(右)マット
マキシマイザー

30㎖ ¥11500/パルファン・
クリスチャン・ディオール

『プレエイジングケアを別物にする革命的提案!』――齋藤 薫さん

「プレエイジングケアの市場を全く別物にしてしまった革命的な提案。初めて抗酸化に先回りするような歳を取らせない決定的な鍵を発見。しかもラインナップとして極めて魅力的」(齋藤さん)。「予防医学的なアプローチで肌の老化を遅らせる予測型スキンケア。肌悩みに合わせて最適レシピにカスタマイズ可能」(轟木さん)

3位

171点

SHISEIDO
クリアスティック
UV プロテクター

SPF50+・PA++++

15g ¥2800/資生堂インターナショナル

『楽チンUVケアができ独特の香りもなし。こんなUVものを待っていた!』――小林ひろ美さん

「手を汚すことなく楽にUVケアができ、白浮き知らず。塗り直しも億劫がらずにでき、こんなのが欲しかった!を形にしてくれた次世代型UV」(小林さん)。「携帯して、日中の塗り直しにも便利なのはもちろん、汗などに反応してUVカット効果が強力になる工夫や、汗のニオイをカモフラージュしてくれる技術などもハイスペック」(松井さん)

4位

67点

アクポレス
アクネクリアジェリー

(医薬部外品)

50g ¥6000/アイム

『皮脂を適正量にコントロール。大人ニキビに働くエース』――長田杏奈さん

「オイリー肌&テカリ&皮脂毛穴に悩む女性に、一発逆転のチャンス到来。皮脂分泌を抑制してくれる医薬部外品、待ってました……! 私も10代のときにこれに出会えていれば、今現在、頬に広がる開き毛穴も防げていたのでは?と悔しくなるほど」(摩文仁さん)。「乾燥、角質肥厚、皮脂過剰の“大人ニキビの原因3点セット”に働きかける」(長田さん)

5位

87点

イプサ

クリアアップ
ホワイトムース

(医薬部外品)

110g ¥5000

『微炎症を抑えるマストバイ。クールダウンの大切さを再認識』――山本未奈子さん

「温めて代謝を促すアイテムが多い中、クールダウンすることの大切さを教えてくれたのがこちら。ひんやりとしたムースが心地よく、日焼けに臆せず日差しを楽しめる」(山本さん)。「夏特有のくすみや肌の硬さ、ゆるみ感……。それらの根っこに“ほてり”があると解明。熱がこもりやすい、赤みが出やすい肌のファイナルアンサーはこれ!」(高見沢さん)


MAQUIA8月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 岡﨑恒彦(物) 荒川雅之(物切り抜き) ヘア&メイク/千吉良恵子〈cheek one〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉(モデル) モデル/泉 里香 取材・文/高見沢里子 構成/髙橋美智子(MAQUIA)


※ご応募にはハピプラ会員のプラス会員登録が必要です。
※このプレゼントはマキアオンライン会員限定のプレゼントです。HAPPY PLUSの「プラス会員」に会員登録の際、あるいは会員情報変更の際に、メールマガジン「MAQUIA」にチェックを入れて、登録をお願いいたします。
※住所・連絡先等、プラス会員として登録された情報に基づいて、応募・抽選・当選者には発送等の手続きを行います。登録された情報が最新の正しい状態であることをご確認ください。
※ご応募いただいた方の個人情報は、この企画の遂行およびハピプラの進行運営のために使用し、その他の目的では利用いたしません。 個人情報の管理については、集英社が責任を負い、これを厳重に保管・管理いたします。  
※全応募者の中から厳正な抽選のうえ当選者を決定します。当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。

※賞品の発送は2018年9月上旬を予定しております。


【MAQUIA8月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN