ベタつき&乾燥肌をHELP! 敏感な夏肌を守るコツ、教えます

スキンケア
いいね! 0件

保湿、皮脂ケア、UVケア……夏のスキンケアは大忙し。「MAQUIA」8月号では、夏の肌を一日中守るためのヒントを指南中。その中から特別に、朝のケア&ベースメイクを丁寧に仕上げるコツをお教えします。

Image title


答えてくれたのは

医師 髙瀬聡子先生

『ウォブクリニック中目黒』総院長。化粧品開発や執筆なども。近著は『いちばんわかるスキンケアの教科書』。


美容愛好家 野毛まゆりさん

外資系化粧品会社を経て、美容のプロとして独立。マキアなど女性誌で美容法、スキンケアのアドバイスを行う。


ヘア&メイクアップアーティスト NANAさん

マキアほか雑誌の撮影や、女優・タレントさんのヘア&メイクも手がける。いつ何時も美肌と評判!



Q.イベントが多い夏は寝不足続きでクマが目立ちます……。

A.【野毛流】洗顔マッサージを

(メイン画像)


野毛さん「洗顔のとき、目もとをやさしくマッサージ。温冷すすぎを合わせて血流アップさせてください!」

Image title

目の周りを洗顔する際に、アイクリームを塗るように、やさしく外→内、内→外へと、指をすべらせるだけ。



【NANA流】黄み系コンシーラーでカバー

NANAさん「クマを完璧に隠すならコンシーラーを! ベアミネラルのイエロー系ならどんなクマもカバー」。

Image title肌なじみがよく、青グマ、茶グマもカバー。ストローク オブ ライト アイ ブライトナールミナス3 5.5㎖ ¥3600/ベアミネラル



Q.ベタつく夏でも乳液やクリームは必要?

A.乳液は使いましょう


髙瀬先生「季節を問わず、皮脂膜は必要です。乳液かクリームのどちらかだけでもいいですし、オイリー肌なら、ジェル乳液などでもOKです」。

Image title


化粧水と乳液の効果が。アベンヌ ミルキージェル 50g ¥3500(編集部調べ)/ピエール ファーブル ジャポン



Q.夏なのに乾燥が。オススメのスキンケアを教えてください!

A.コットン保湿とゴールデンドロップがおススメ!


野毛さん「べたつかず、均一に保湿できるのが、化粧水二度つけ効果のある“コットン保湿”と、保湿のダメ押し“ゴールデンドロップ”の2本立てのお手入れです」。


1まず化粧水をコットンで肌にON。使ったコットンの裏側に乳液を均一になじませもう一度肌へすべらせる。Image title

2化粧水を1滴手に取り、ハンドプレスで保湿のダメ押し。Image title


Q.スキンケア、下地、ファンデーション、それぞれ完全に乾いてから肌に重ねるべき?

A.スキンケアは時間を空けて。メイクはすぐのせてOK


NANAさん「スキンケアは1つの工程を丁寧に、浸透するまで時間をおいて。メイクはすぐ次の工程にいってもOK」。



次回は化粧崩れや紫外線に負けない肌に仕上げる、朝のケア&ベースメイクをお教えします。


MAQUIA8月号

撮影/鈴木希代江(モデル) 河野 望(物) ヘア&メイク/NANA スタイリスト/武田亜利紗 モデル/ 泉 里香 中西麻里衣(マキアビューティズ)取材・文/松井美千代 構成/芹澤美希(MAQUIA)



【MAQUIA8月号☆絶賛発売中】


≪関連リンクはこちら≫


うっかり日焼けの鉄壁ガード術【見落としがちなパーツを予習!】≫≫


★【ALL1500円以下】買って損なしコスパ・コスメ~メイクアップ編~

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN