人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

「やっぱりすごい」と再注目! ビタミンCラバー藤井優美さんのCライフに密着

スキンケア

美プロも再注目のビタミンC。「MAQUIA」5月号では、ビタミンCをこよなく愛する美容エディター藤井優美さんに、ビタミンC美容のコツを伺いました。

ビタミンCラバー藤井優美さんのCライフ

「やっぱりすごい!」美プロも再注目
ビタミンCって、何してくれる?


ビタミンCラバー藤井優美のCライフに密着!

美容エディター歴25年以上。研究者への取材を通してビタミンCを知るほどにビタミンCの魅力にハマり、勝手にそのよさを啓蒙中。


藤井流ビタミンC美容のコツとは…

・とにかく毎日継続

高濃度タイプを選ぶ

・常に内外で摂る


肌にも体にもビタミンCは働く!

美白ケアや毛穴の引き締め、ハリ・弾力のアップといった美容効果に、抗酸化作用や疲労回復効果などさまざまな働きを持つビタミンC。この魅力にハマり、コスメやサプリで毎日の生活に取り入れて20年以上。48歳になった今も肌を褒めていただけたり、インフルエンザにもならないのはビタミンCのおかげかと(笑)。そもそも人間にとって必要不可欠なビタミンC、肌と体それぞれに効かせるために内外で取り入れるのが理想。ビタミンCは濃度が高いほど効果を発揮するため高濃度タイプを選ぶのもポイントです。

塗って美白&ぷるんとハリ肌

1/4

飲んでリカバリー!

2/4

ビタミンCで洗いくすみも払拭

3/4

貼って白肌キープ

4/4

塗って美白&ぷるんとハリ肌

美白ケア、ハリ対策、毛穴&皮脂コントロールのために肌へダイレクトにビタミンCをチャージ。また、日中は環境ストレスで肌が酸化しやすいので朝にもたっぷり補給します。


(右)水溶性ビタミンCの200倍の浸透力を誇る高浸透型ビタミンC誘導体を最高濃度まで配合。「毛穴悩みに効果絶大です」(藤井・以下同)。TSUDA SETSUKO パーフェクト C エッセンス 30ml ¥7000/ドクター津田コスメラボ (左)ビタミンCの限界濃度を配合。「その効果に本気で手放せない一品に」。オバジC25セラム ネオ 12ml ¥10000/ロート製薬


Image title

皮膚は1枚繋がりだからこそ、顔の中心だけでなく生え際や耳周り、首筋にまで塗っています。



飲んでリカバリー!

高い抗酸化作用を持つだけに、疲労回復や風邪予防、細胞活性のために愛飲。体内吸収を考えられたサプリを1日3000㎎、疲れているときは4000㎎摂ると翌日にはすっかり回復。


(右)1包でビタミンC2000mg&ビタミンB1000mgが摂れる。「長時間体内に停滞する処方なので夜寝る前に愛飲」。the CB+ 30包 ¥6500/TAKAKO STYLE (左)リポ化して吸収、持続力抜群に。「苦みが強いビタミンCを飲みやすい柑橘系の味に」。メガリポVC100 30包 ¥7800/ドクターシーラボ


Image title

夜にビタミンCを補給しても朝にはほぼゼロになっていると聞き、「メガリポVC100」を毎朝水に溶かして飲んでます。


ビタミンCで洗いくすみも払拭

すっぴんの肌にするクレンジングや洗顔料は商品選びが重要。洗い流してしまうものだけど、ビタミンC配合のものはくすみ払拭効果が抜群。最近のものは乾燥感もありません。


(右)汚れを落としながら炎症を鎮め、揺らがない肌へ。「肌の常在菌バランスを整える、という発想もいい」。FTCホワイトモイスチャークレンジング(医薬部外品) 200g ¥3300/FTC (左)一度で毛穴の汚れを一掃し、くすみを晴らす。「つっぱり感もなし」。オバジC 酵素洗顔パウダー 0.4g×30個 ¥1800/ロート製薬


Image title

くすみやザラつきを感じるときはビタミンC×酵素配合のオバジの洗顔料を。1回でクリアな透明肌に。




貼って白肌キープ

外回りが多く、紫外線を多く浴びた日は、メラニンが作られる前にビタミンCのマスクを。このとき、コラーゲンコスメを塗っておくと、同時にハリアップケアも叶います。


使用直前に作るからビタミンCの効果を最大限に発揮。「医療機関でも実績の高い2種類のビタミンC誘導体を配合しているから、効果が早く、確実に出る」。myEVERY フレッシュCマスク ¥800/スキンケアファクトリー


Image title

ビタミンCの原末と圧縮したマスクが入っている容器に精製水を入れてマスクを作る。その後10分おく。


MAQUIA5月号

撮影/Kevin Chan(物) 取材・文/藤井優美〈dis-moi〉 構成/芹澤美希(MAQUIA)


【MAQUIA5月号☆好評発売中】

美白ケアの記事をもっと見る

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN