夕方老け・唇のカサつき・UVケアで肌荒れ…夏の“落ち肌サイン”予防&対策法

スキンケア
いいね! 0件

夏は肌の加齢が進行する季節。「MAQUIA」8月号では、今のうちに実践しておきたい予防&対策を一挙公開!

Image title

教えてくれたのは…

資生堂 化粧情報開発センター 広飯妙子さん
化粧品の効果を高める美容テクニックなどを日々研究している。膨大なデータや実勢に基づいたケア方法を提案。

銀座ケイ スキンクリニック 慶田朋子院長
豊富な美容知識を基にした美容指導に定評あり。最新美容医療にも精通しており、最適なスキンケア法を伝授。

代官山パークサイドクリニック 岡宮 裕院長
漢方薬を中心とした治療を積極的に取り入れている、内科クリニック院長。東洋医学の視点から美肌づくりを指南。

トータルビューティ アドバイザー 水井真理子さん
肌を見ただけで日頃のケアの問題点を見抜く洞察力の持ち主。健康的な美肌へと導くテクニックにはファンも多い。

美容家 小林ひろ美さん
美・ファイン研究所主宰。効果を実感できるオリジナルテクニックに定評があり、美肌の指南役として幅広く活躍。


早めのケアがカギ

夏の落ち肌対策

Q1 エアコンと扇風機はどっちが肌に優しい?
A どちらかといえば扇風機。ただし当て方によります

「室内の空気を乾燥させたくないなら扇風機ですが、どちらも直接肌に風を当てる使い方はNGです。風は壁に当てるなどして、室内の空気をうまく循環させるように使い方に工夫を」(慶田先生)


Q2 化粧水やシートマスクを冷やしてもいい?
A OK

 「ローションが冷たいと立毛筋が収縮するので毛穴から入りにくくなりますが、角層から浸透するので問題なし」(慶田先生)


Q3 夏バテ対策が知りたい
A スタミナ料理はNG。消化によい物を食べて

「体がバテているときは消化器官も弱っているので、脂っこいスタミナ料理は逆効果。消化のいいものを食べて回復をはかって」(岡宮先生)


Q4 夕方老けを誤魔化したい
A デコルテの詰まりを解消してみて

「老けて見えるのは血行不良のせいかも。温かいペットボトルなどで鎖骨まわりや首の後ろなど、顔まわりを温めて血流アップをはかって」(小林さん)

1 背筋をのばして座り、あご先を天井に向けるようにして首をグーッと5秒程度のばす。

2 指先を軽く曲げ、熊手のようにした手で鎖骨の周囲を軽く叩いて詰まりを解消する。

Q5 唇のカサつきがおさまりません……
A とにかく保湿を。UVケアもお忘れなく

「紫外線の影響をダイレクトに受ける唇は、常に保湿が必要。皮むけは無理にはがさず、スチームマスクでふやかしてから取り除いて」(小林さん)

1 唇にたっぷりとリップクリームを塗り、お湯に浸して固く絞ったマスクをつけて3分ほど待つ。

2 マスクを外し、唇の上で綿棒をクルクルと回すようにして余分な皮をやさしくオフ。

Image title

弾む唇に。(右から)リップオイルエッセンス 6g ¥2750/アンプルール(限定品) HACCI リップグロスUV 2017  7g ¥2800/ハッチ(限定品)


Q6 UVケアで肌が荒れて困っています
A ノンケミカルなものを選んで

「ノンケミカルのものを選ぶか、紫外線吸収剤がコーティングされていて肌負担の少ないものを」(慶田先生)


(右から)肌負担を軽減。ライスフォース UVプロテクトミルク50SPF50・PA++++ 30ml ¥4500/アイム 天然成分100%。パーフェクトUVミルク プロテクションSPF50+・PA++++ 30ml ¥3800/シン ピュルテ

Q7 夏に使って気持ちがいいスキンケアが知りたい
A 清涼感のあるハーブの香りがおすすめ

「気分もリフレッシュできる、清涼感のある香りのものを使ってみて」(小林さん)


植物由来の清々しい香りが心と肌を落ち着かせる。

(右から)プレディア スパ・エ・メール ブラン コンフォール(医薬部外品) 170ml ¥3600/コーセー バランシング ローション 140ml ¥5800/THREE

Q8 汗をかくのって肌にいいの?
A 出しっ放しはNG

「汗をかくことに加え、汗を拭くことでも皮脂膜が奪われるので肌は乾燥します。汗をかいたら丁寧に拭き取り、その後保湿を」(広飯さん)

Image title

※資生堂調べ

Q9 赤ら顔が夏は悪化する
A 抗炎症コスメを味方につけて

「肌内部で炎症を起こしていると赤みが出るので、抗炎症力の高いコスメで鎮静しましょう」(小林さん)


肌内部の隠れ炎症をケア。TSUDA SETSUKO スキンバリア バーム 18g ¥5400/ドクター津田コスメラボ

Q10 美白したいけど肌への刺激が心配
A まずは油分の多いクリームから始めてみて

「浸透力の高い化粧水などではなく、乳液やクリームなど油分が多い外側のものから使ってみて。敏感肌用のものも◎」(水井さん)


メラニンの生成を抑制。(右から)ラグジュアリーホワイト薬用デイ&ナイトクリーム(医薬部外品) 30g ¥9000 /アンプルール フェアルーセント薬用デイクリーム ホワイト(医薬部外品) SPF45・PA+++ 40g ¥7000/メナード

Q11 朝起きて顔がどんより……
A 炭酸で肌の血流を上げて

「炭酸水で洗顔したり、炭酸コスメを使うなどして肌の血行をよくするケアを」(小林さん)


(右から)炭酸泡の美容液。SOFINA iP 美活パワームース 90g ¥5000(編集部調べ)/花王ソフィーナ ジェルをのばすとほんのり温かい泡マスクに変化。アリューアクティブフォームマスク 70g ¥11000/ポーラ


MAQUIA8月号

撮影/当瀬真衣〈TRIVAL〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/AYA〈LA DONNA〉(加納さん、福吉さん分) スタイリスト/立石和代(加納さん、福吉さん分) 
モデル/加納奈々美 福吉真璃奈(マキアビューティズ) 取材・文/風間裕美子 関本陽子 企画・構成/火箱奈央(MAQUIA)


【MAQUIA8月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN