最先端研究がギュッと集約。この秋は“結果の出る”美容液が大豊作!

スキンケア
いいね! 0件

この秋は進化した美容液が大注目! 「MAQUIA」10月号から小田ユイコさんの徹底解説と共にお届け。

Image title


美容ジャーナリスト 小田ユイコが徹底解説
このコスメ、私の肌に何してくれる?
投入すべき新作スキンケア教えます


美容ジャーナリスト
小田ユイコ

女性誌編集者を経て美容ジャーナリストに。多くの女性誌、WEBでスキンケアコスメを鋭くジャッジ。


エイジングの「根源」に迫る優秀作が目白押し

 今年の秋は、女性を取り巻く過酷な環境をケアするアイテムが、エイジングケアの主役に。その筆頭が『炎症老化』ケア。ランコムの“ジェニフィック アドバンスト デュアル コンセントレート”のように、日々肌に発生する炎症の『火消し』アイテムが続々登場。デトックス美容液、ディオールの“ワン エッセンシャル セラム”もバージョンアップを遂げた。スキンケアラインも、ストレス肌をリラックスさせるコスメデコルテの“AQ”や、女性ホルモンにアプローチするTHREEの“エミング”など、女性のライフスタイル応援型になっているのが特徴だ。
 また幹細胞研究も進化を遂げ、幹細胞コスメは第2ステージへ。皮膚のあらゆる層にアプローチするクレ・ド・ポー ボーテの“ル・セラムn”や、幹細胞を培養する際に生じる『幹細胞上清』を取り入れたエピステームの“ステムサイエンス RX ショット”、幹細胞の動きをよくするアスタリフト イン―フォーカスの“セルアクティブセラム”などは、スキンケアの未来を感じさせてくれる。
 もはや使い心地がいいのは当たり前。私たちの肌にどんな結果をもたらすか、その答えをずばり出してくれる新作スキンケア。ぜひ期待して使ってみてほしい。


最先端研究がこの1本に集約
美容液

この秋は「ゆらぎ老化」対策美容液と、進化した「幹細胞」研究から生まれた美容液が大注目!

お手入れの最後に

ラップをしたようにうるおいを閉じ込める

イプサ

バリアセラム

50g ¥5000(9/1発売)


小田が徹底解説

スキンケアの最後に使う「閉じ込め美容液」。高密着のジェルが角層細胞ひとつひとつとスクラムを組むようにフィットし、バリアを形成。洗顔などで水が触れてもNMF(天然保湿成分)や美容成分が流れでてしまわない。なめらかなジェルがスッとなじむから、メイクがヨレず、枕もベタつかない。


室内の有害物質も
デトックス
して清らかな肌に

ディオール

ワン エッセンシャル セラム

30㎖ ¥11500・50㎖ ¥14500/パルファン・クリスチャン・ディオール


小田が徹底解説

屋外の有害物質(環境汚染微粒子や重金属)のみならず、屋内にも潜む有害物質(揮発性有機化合物)。主成分レッドハイビスカスやホワイトリリーが、有害物質をデトックス&リセット。なんと、1回の使用で100%の有害物質をリセットするので、スキンケア成分の効果が4倍に。冴えたピュア肌に。


細胞の「受信感度」をアップ!
毛穴を引き締め、小ジワのない肌に

クラランス

ダブル セーラム EX

30㎖ ¥11000(9/14発売)


小田が徹底解説

美容通を熱狂させた美容液がリニューアル。ウコンエキスに含まれるターメロンが、年齢とともに遠くなる「細胞の耳」の受信感度をアップ。水溶性セラムのボトルの内側に油溶性セラムを内蔵。フレッシュなセラムが使う直前でまじりあう。弾力、キメ、ハリ感、透明感、うるおいが総合的にアップ。


肌の発光力を強化。
内側から輝く肌に

ポーラ

B.A セラム プリズルミナ

[医薬部外品] 40㎖ ¥20000


小田が徹底解説

ポーラが新しく発見したのは、コラーゲンを束ねる「ルミカン」というタンパク質に、実は光を変換して跳ね返す作用があること。独自のBPルミナエキスが年齢とともに減少するルミカンをアップ。内側から肌を照らすライトのような役割を果たし、光があふれだす生き生きとした肌に。


睡眠たっぷりの

バリア機能の高い肌に

ディセンシア

ディセンシー エッセンス

30g ¥12000(10/2発売)


小田が徹底解説

業界初!睡眠不足による肌荒れに対応した夜用美容液。睡眠不足だと角層細胞が未成熟となり、細胞同士がくっついてしまい、バリア機能に欠かせない脂質が細胞間に行きわたらないことに。独自の新処方により、細胞同士のくっつきを防止。たっぷり眠ったときのような、バリア機能の高いみずみずしく輝きのある肌に。

コントゥアリングメイクしたような
シュッとした小顔

イヴ・サンローラン

フォーエバー リブレイター Yセラム N

30㎖ ¥13500/イヴ・サンローラン・ボーテ(9/1発売)


小田が徹底解説

Y字小顔になれることで人気の美容液が、アイリスの成分を新たに追加してさらに引き締め効果をアップ。真皮が引き締まったのを、表皮に効率よくつたえるため、あいだにある基底膜を強化。同時に血行を促進し、余分な老廃物を排出。むくんだ顔をスリミングし、メリハリのあるすっきり顔に。



MAQUIA10月号


撮影/岡﨑恒彦 取材・文/小田ユイコ 構成/髙橋美智子(MAQUIA)


【MAQUIA10月号☆好評発売中】


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN