人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

美プロがハマる【本当に効くナチュラルコスメ】 9人のコレ好き!アイテムも大公開

スキンケア

高機能コスメも大好きだけれど、ナチュラルコスメの素晴らしさも享受し美しさにつなげたい!「MAQUIA」10月号では、そんな思いが共通する美のプロおすすめのブランドを徹底研究。

Image title


美容ジャーナリスト・ライター9賢人の
「このブランドが手放せない」

最新コスメ、サイエンスコスメにも精通する美のプロたちが「ここなら!」と絶大な信頼を寄せる9ブランドをピックアップ。

1/9

2/9

3/9

4/9

5/9

6/9

7/9

8/9

9/9

ビューティエディター

安倍佐和子さん

シゲタ

SHIGETA

ホリスティックビューティーコンサルタントのCHICO SHIGETA氏が主宰する。植物の力を存分に堪能し内面からの美しさを引き出す。


「フランスでも活躍している創業者のCHICOさんのモノづくりの姿勢、哲学に共感しています。スキンケアをホリスティックな感覚で味わえる、稀有なブランドだと思っています」(安倍さん)


特に好き!

リバーオブライフ

「精油の力で滞りを解消してくれるブレンドオイルです。リンパの流れやむくみ、コリなどの変化に効果実感を得られるんです」(安倍さん)。15mℓ ¥6000/SHIGETA Japan

美容エディター

松本千登世さん

メルヴィータ

Melvita

フランスの生物学者兼養蜂家が、30年以上前に創業したオーガニックブランド。ほぼすべての製品がエコサート認証を受けている。


「オーガニックという概念、価値、効果、心地よさを日本女性に知らしめた火付け役のブランドとして敬意を表したい。この価格、この品質......一生、傍らに置いておきたい優れものです」(松本さん)


特に好き!

ビオオイル アルガンオイル

「植物の力で『肌を素直にする』アイテム。素直な肌になることで、刻まない、残さない......エイジングしにくい肌になっていく」(松本さん)。50mℓ ¥3500/メルヴィータジャポン

美容エディター

高見沢里子さん

エトヴォス

ETVOS

国産のミネラルコスメブランド。肌荒れに悩む創業者が、肌負担のないメイクと高機能スキンケアの両立を目的として設立した。


「肌負担をかけないことを最優先とし、セラミドやビタミンCなど安全性が確認されている美肌成分を使う姿勢に『このポリシーこそナチュラルコスメ』と感動して以来のファンです」(高見沢さん)


特に好き!

モイストバリアクリーム

「毎年、花粉の時期には手放せません。確実に肌がゆらぎにくくなります。ヒト型セラミド入りでこの価格、このクオリティはありがたすぎ」(高見沢さん)。30g ¥3500

美容ジャーナリスト

鵜飼香子さん

ベアミネラル

bare Minerals

ミネラル成分に着目した、サンフランシスコ発祥のブランド。ファンデーションからスタートし、今では多種多様なアイテムが揃う。


「高品質ながら、ナチュラルだけには収まらないハイパフォーマンスなブランド。トレンド性のあるメイク、エイジングケアもできるスキンケア、欲しいものがすべて詰まっています♡」(鵜飼さん)


特に好き!

CR ディフェンス
モイスチャライザー

「溺愛のUVコスメが進化! ここ数年で実感したブルーライト老けに対応し、使用感の良さにも感激」(鵜飼さん)。SPF30・PA+++ 50mℓ ¥4800(9月5日発売)

美容エディター

藤井優美さん

ヴェレダ

WELEDA

1920年頃からスタートした伝統のあるオーガニックブランド。スキンフードは1926年に誕生するなど、創業から現存のコスメも多数。


「ナチュラルの概念がまだ浸透していない時期から愛用する私のファーストオーガニックブランド。“やさしさ、安心”ではなく、“効く”ということを実感できたナチュラルコスメです」(藤井さん)


特に好き!

スキンフード

「まさに一家に1本あると便利な万能クリーム。環境変化で肌が荒れても使えるよう、我が家の旅行には必ず持参!」(藤井さん)。30mℓ ¥1400/ヴェレダ・ジャパン

ビューティエディター

平 輝乃さん

インフィオレ

IN FIORE

薬草学や調香学を学んだジュリー・エリオット氏が創業。“活きた”植物エキスの抽出をモットーとし、エイジングケアにも働きかける。


「オーガニック意識の高いサンフランシスコ在住時に出会ったブランド。研究力の高いアルビオンとの出会いで、より洗練されたオーガニックコスメになったと実感」(平さん)


特に好き!

ブリヤンス クレンジング バーム

「上質な植物オイルの芳しい香りのクレンジングは、汚れをしっかり落としながらも肌を乾燥させず、栄養を行きわたらせフレッシュな肌に!」(平さん)。100g ¥6000

美容ライター

長田杏奈さん

チャント ア チャーム

chant a charm

日本人の肌に合うコスメを目指し、100%自然成分でつくられたオーガニックブランド。乾燥、毛穴、ニキビなど肌悩みにも対応。


「無農薬ハーブを標高800mの自社農場で育てる実直さ、今どきのライフスタイルに沿う感覚、継続しやすいリアルプライスを兼ね備えています。肌に欲しい元気と潤いをチャージできる」(長田さん)


特に好き!

クレンジングミルク

「どんなメイクも落とせる洗浄力、癒される香りとテクスチャー、うるおう後肌、どれをとっても見事なバランス」(長田さん)。130mℓ ¥2500/ネイチャーズウェイ

美容ジャーナリスト

小田ユイコさん

アベンヌ

Avène

南仏のアベンヌ村に湧き出る天然温泉水を活用したスキンケアブランド。現地には肌治療を目的としたテルマリズムセンターも設置。


「アベンヌ温泉水のミラクルな美肌効果にほれ込んでいます。もともと医薬品メーカーである仏本社の製造管理や成分への追求が、医薬品レベルであることも信頼のポイントに」(小田さん)


特に好き!

アベンヌウオーター

「365日、洗顔後すぐに吹きかけ、肌を鎮静。敏感肌が顔を出さないよう予防します」(小田さん)。300g ¥2200(編集部調べ)/ピエール ファーブル ジャポン

美容エディター

前野さちこさん

ドクターハウシュカ

Dr.Hauschka

ドイツの医薬品メーカーが製造するオーガニックブランド。世界各国の厳しい審査基準のオーガニックやナチュラル認証を得ている。


「バイオダイナミック農法やリズム製法などでオーガニックのよさを最大限に引き出し、製品に落とし込んでいるところが素晴らしい! ここまで完璧なコスメにこそ投資したいと思うほど」(前野さん)


特に好き!

フェイシャルトナー

「朝洗顔の代わりにこれで拭き取り。油分と水分のバランスが整って、ニュートラルな肌になります」(前野さん)。100mℓ ¥4200/インターナショナルコスメティックス


MAQUIA10月号

撮影/久々江 満(物) スタイリスト/山本瑶奈 取材・文/松井美千代 構成/木下理恵(MAQUIA)


【MAQUIA10月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN