最先端の技術に絶大な支持が!2016年下半期ベスト・スキンケア大賞はこちら

スキンケア
いいね! 0件

「MAQUIA」1月号では、ベスト・スキンケア大賞に選ばれたアイテムをご紹介。肌が生まれ変わるようなイキイキ感を満喫できるかも。

Image title


マキアベストコスメは
ここがスゴイ! ここが違う!

雑誌のファン増加
に伴いベスコスの
影響力もUP!

年2回、1月号と8月号で行うベストコスメは、マキアを代表する人気特集。回を重ねるごとにファンが増えていき、美容業界への影響力も右肩あがり。「マキアを見て製品を購入を決めた」という声が届くことも少なくありません。


部門は常に刷新!
シーズントレンドが
すぐわかる

マキアのベストコスメは、シーズンによって変動するコスメトレンドを敏感にとらえ、上半期&下半期で各部門賞をしっかりと見直します。紹介する部門賞を見ることで、そのシーズン盛り上がっているジャンルが一目瞭然に!


美のスペシャリスト62名が厳選!

採点方法は各部門一人10点。明確かつ厳正に選出しました



Image title


誰もが経験のある“何となく感じる肌不調”の原因を特定し、そこに深く切り込んだサイエンス力で見事B.Aが受賞!


824点

ポーラ

B.A セラムレブアップ

40㎖ ¥13500



Image title

最近感じる肌不調に、
B.Aの回答はコレ

潤い、そして美肌に欠かせないヒアルロン酸は、日々劣化と再生を繰り返す“自浄サイクル”が順調に回ることでみずみずしさやハリを保っている。ここに着目し、世界で初めて、肌の自浄サイクルを停滞させる要因をポーラが研究。30代になって感じ始めるゴワつき、潤い不足、ハリのなさなど、肌変化にとまどう肌へ、最先端サイエンスを実感できるファーストエイジングケア美容液が誕生した。弾力のある濃密なテクスチャーの美容液は肌になじむとパシャッと広がり、みずみずしく、弾むようなハリ感をサポート。まるで肌が生まれ変わるようなイキイキ感を満喫できる。


『肌がしっかりと
潤いで満たされ、
頬の位置が
ぐっと上がるのを実感!
大人のしぼみがちな
肌に元気をチャージ

してくれます』――小林ひろ美さん


『これを使うと自分の肌の中
で何かが起こっていて、
自らが元気になっている
リズムがわかる。

一瞬でキメが整って柔らかさも
変わるのでホントに驚いています』
――野毛まゆりさん


美容賢者がチェック!

美容ジャーナリスト

小田ユイコさん

浮き彫りになったコスメの先進性と新たな可能性

 先進の技術が盛り込まれていることが、もはやヒットの第一条件となったスキンケアコスメ。その筆頭ともいえるのが“B.A セラム レブアップ”。「オートファジー」が今年10月にノーベル賞を取るはるか以前から、肌が自らリサイクルする力に取り組んできたポーラ。選者の皆さんが、今回のノーベル賞を予見していたかのごとく、この製品にたくさんの票を投じたことが感慨深い。
 オートファジーもiPSも。医療への応用が待たれる中、いち早く肌の若返りに応用してしまう化粧品メーカーのスゴ技。スキンケアは今、前人未踏の道を歩み出しているのは間違いない。私たちは、先進の機能と洗練の使い心地を兼ね備えたコスメを、美肌の騎士を雇った姫のような気分で、優雅に使いこなしていればいいのだ。こんな幸せ、あるだろうか。


気になるその他の受賞スキンケアコスメは、マキア最新号でチェックを! ぜひ店頭で手に取ってくださいね。


MAQUIA1月号

撮影/西原秀岳(物) スタイリスト/山本瑶奈(物) 取材・文/藤井優美〈dis-moi〉 構成/若菜遊子(MAQUIA)


【MAQUIA1月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN