ゆらぐ春も絶好調な肌をキープ! 美肌賢者たちの攻めの貯水力UP法

スキンケア

「MAQUIA」5月号では、肌が不安定になりがちな春も、常に潤って絶好調な肌をキープする美肌賢者たちに「貯水」テクニックを伺いました。

Image title

肌の潤いを絶対切らさない3人が大公開

美肌賢者たちの攻め守りの貯水力UP法

肌が不安定になりがちな春も、常に潤って絶好調な肌をキープする美肌賢者たち。その秘密は、攻めの「貯水」テクで潤いをため込んでいたからだった!

Image title

美容コーディネーター

弓気田みずほさん

肌質 乾燥肌

肌が乾燥するのは 花粉が飛んでいる時期。睡眠不足のとき。

Image title

トータルビューティアドバイザー

水井真理子さん

肌質 混合肌

肌が乾燥するのは 花粉の時期。自律神経が乱れたとき。

Image title

美容家

岡本静香さん

肌質 乾燥肌

肌が乾燥するのは 花粉鼻カミの摩擦や紫外線を浴びたあと。


攻めの貯水
肌の調子がいいときに「貯水倍増」

水分を逃がさない
肌へと改造

「角層のケラチン線維をほぐして保水する技術はさすが花王! コットンマスクで肌が満足するまで入れ込むと、潤いを抱える力がアップ」

砂漠の塩湖でも潤いを枯らさない生物に着目した保水処方の化粧水。エスト ザ ローション 140㎖ ¥6000/花王


コットンはあえて薄めのほうが肌に密着。

部分乾燥に、濃く
化粧水を重ねづけ

「目や口のまわりの乾燥にはファンケルの化粧液が大活躍。アクティブセラミドがバリア機能の高い角層を育ててくれて、コスパが素晴らしい!」

Image title

シワやハリも攻める。無添加 アクティブコンディショニング EX 化粧液 全2種 30㎖ 各¥1700/ファンケル

Image title

ちりめんジワが出やすい目もとや口もとは、
指の腹で優しく押さえるように重ねづけ。

炭酸のチカラで
肌内の巡りをアップ

「疲れて自律神経やホルモンバランスが乱れると、巡りがダウン。炭酸パックで滞りを一気に片づけて、潤う力を取り戻します」

Image title

ヒト幹細胞培養液配合。再生炭酸パック。JCプログラム レジュモ CO2 パック(10回分) ¥12000/自由が丘クリニックドクターズコスメティクス

パックをのせて15分。
そのまま湯船に10分つかると、
透明感が格段にアップ。

古い角質を除去し
潤いが入る肌に

「肌が乾燥していると、角質ケアに消極的になりがちだけれど、これはオイルで肌を守りながら余分な角質だけ取り除いてくれるから安心です」

Image title

ピーリングしながらオイル保湿。リプラスティ プレソリューション 150㎖ ¥13500/ヘレナ ルビンスタイン


第二関節まで指の腹を使って、
クルクルなじませる。

コットンパックで
2~3日集中貯水

「大事な撮影の前に2~3 日集中使用する『王様』。コットンでパッティングしたあと、額や頬に貼り5~10分。掃除しながらパックします」

濃密なテクスチャーが肌にスッと浸透。ボリューム感のあるハリ肌に。B.A ローション 120㎖ ¥20000/ポーラ


全体になじませたあと、乾燥が気になる額や頬にパック。

計算し尽くされた
「規定量」で肌を満たす

「使う前はちょっと多いのではと思ったのですが、リサージが推奨するトリガー3引き分の量が貯水力をブーストするのを実感!」

Image title

化粧水と乳液を1本にした化粧液。リサージ スキンメインテナイザー〈M〉(医薬部外品) 全4種 各180㎖ ¥5800/カネボウ化粧品


コットンに含ませ、すべらせるようになじませる。


MAQUIA5月号

撮影/長谷川 梓(人物) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/榛沢麻衣(弓気田さん) 甲斐美穂〈ROI〉(水井さん、岡本さん) 取材・文/小田ユイコ 構成/木下理恵(MAQUIA)


【MAQUIA5月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN