クマ、毛穴、シミ、ほうれい線などの肌悩み解消法☆ 美肌に仕立てる神アイテムずらり!

スキンケア
いいね! 2件

ファンデーションだけではカバーしきれない肌悩みにはサブアイテムの力が必須。お悩み&性格別に見立てた逸品でワンランク上の肌が手に入る! 今回は「MAQUIA」4月号から、肌悩み10個の解消ポイントをまとめてお届けします!!

Image title

その肌悩み、こう隠せば正解!

厚塗りメイクで肌悩みを隠すなんて絶対NG。まるで何もなかったかのようにしてくれるさり気ない仕込みこそ、サブアイテム使いの醍醐味。


クマ

どんよりと目元をくもらせるクマは、ハイライトで無理に飛ばすのではなく補色となるコーラル系のカラーで一掃! 


小鼻の赤み

トラブルが出やすい鼻まわり。赤みがある部分にはコンシーラーなどを用い、ピンポイントでカバー力強化を。


黄ぐすみ

黄みに傾いた肌には透明感をアップするサブアイテムを用いるのが正解。パープルや水色の寒色がキーカラーに。


頬のたるみ・毛穴

毛穴が目立ってしまうのは影の仕業。パテ埋めして毛穴の溝を浅くする、あるいは透明感をアップするのが先決。


ほうれい線

老けた印象を助長するほうれい線。この部分は溝を埋めるという考えを捨て、光感を投入して飛ばすのが有効。


6 シミ

シミの黒っぽさを隠すには、カバー力が最優先。併せて、肌の色よりトーンを少し下げるのがカムフラージュのコツ!


7.8 ニキビ&ニキビ跡

凸部はカバー力のあるもの、凹み部分には影消しアイテムをピンポイントで使うというのがニキビフォローの法則。


9 黒ずみ毛穴

黒ずみに白を用いるとグレーに傾くので要注意。こんなときにはピンク攻めで肌の色を自然にコントロールして。


10 皮脂ドロ崩れ

皮脂対策には、くずれにくいものをベースに仕込むというのが基本。きめ細かなパウダーを重ねればキープ力UP。


【次のページをチェック】美肌コンシェルジュが解説! 今年の新作コスメはここがすごい♪>>>

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN