人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

人気記事ランキングTOP15


【アユーラ、クラランス、エストetc.】ハリ・弾力を引き出す新作クリーム7選

スキンケア

ハリこそ美肌のカギ!  「MAQUIA」10月号では、この秋の新作スキンケアを大公開。ハリ・弾力を叶えるクリームを、美容エディターの安倍佐和子さん&平 輝乃さんのホンネ副音声つきでご紹介します。

Image title


Image title

肌のハリを担う真皮のコラーゲンは常に産生だけでなく分解もされている。その分解を抑えつつ産生を促しても、真皮がすべて入れ替わるのには約5~6年も必要! ハリ不足はゆーっくり水面下で進行するので今から未来に備えるのが正解。

1/7

2/7

3/7

4/7

5/7

6/7

7/7

ストレスゆるみを
ほぐしつつ攻める!

 アユーラ 
モイストリフト
クリーム

30g ¥8000(10月1日発売)


タイラ これはストレスからくるゆるみ対策系という、今ドキなクリーム。

アベ 濃密なテクスチャーとアロマの香りで癒される~。アユーラはここ最近、いいものが多い! 

タイラ 同感。肌への優しさと攻めのケアの両立が見事ですね。


スカスカ真皮の
密度を高める

 エピステーム 
ステムサイエンス
リフトクリームa

45g ¥33000/ロート製薬(9月1日発売)


アベ コラーゲンを生む線維芽細胞の肌機能を若返らせるため、元気な細胞からミトコンドリアを輸送する―そんな再生医療の新知見に発表会場がざわついたのよね。

タイラ さすが製薬会社の開発だけある。スカスカになった真皮を土台から立て直すから、深刻なハリ不足の人に。


植物の再生能力でハリ強化

 クラランス 
(上)ファーミングEX デイ クリーム SP オールスキン 
(下)同 ナイト クリーム SP オールスキン

(デイクリーム)50g ¥10500、(ナイトクリーム)50g ¥11000(ともに9月21日発売)


アベ 植物とサイエンス、そして昼と夜の肌機能に合わせる時間生物学的アプローチを得意とするクラランス。その真骨頂クリーム。

タイラ 巣のように塊で存在する若い線維芽細胞同士の結びつきを強化する働きがUP。引き締め感が優秀。


夜の間に
お疲れ肌をリセット

 ベネフィーク 
バウンスジーニアス

(医薬部外品) 40g ¥10500(編集部調べ)/資生堂(9月21日発売)


アベ 疲れてくると肌って下がるよね。そんな時に夜、投入。ベタつかないからすぐ寝てもOK。
タイラ ハリ低下は即リセットを図って、定着させないことが大事。ハリ不足初期の人におススメ。


質と量の両面から
ハリ・弾力を強化

 オバジ 
ダーマパワーX
ステムリフト クリーム

50g ¥10000/ロート製薬(9月10日発売)


アベ コラーゲンやエラスチンは、量を増やすだけじゃなく、質を高めることも目指すのが新潮流。
タイラ オバジがまさにそれ! ゆるんだコラーゲンやエラスチンを束ねる力を強化する成分を配合。量を増やすだけじゃなく、コラーゲンを強く太く形成。ふにゃふにゃ肌がシャンとします。

寝跡のつかない
ハリ肌再生!

 エスト 
ザ クリーム TR

30g ¥30000/花王(11月10日発売)


アベ 濃密なテクスチャーで肌をピタッと支えてくれる感じ、これ、なんかすごくない? 

タイラ 11月発売とかなり先なんですけど、いち早く伝えたくて情報解禁。エストの渾身のクリーム、期待しかない!


ハイパーオーガニックで弾力UP

 ITRIM 
エレメンタリー
スキンクリーム
35g ¥38000(9月1日発売)


アベ 先行体験会では名前もコンセプトも知らされないままお試し。美容医療に負けないレベルを目指す、生薬を取り入れたラグジュアリーオーガニックがついにお目見えね。
タイラ 即効性に自信もエビデンスもあり。一度は使ってみたい憧れブランドになる予感。


MAQUIA10月号

撮影/Kevin Chan(物) 藤澤由加(人物) ヘア&メイク/室橋佑紀〈ROI〉 取材・文/平 輝乃 企画/吉田百合(MAQUIA)


【MAQUIA10月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN