2月の“ゆらぎ肌”どう対応する?正しい知識&スキンケア法

スキンケア
いいね! 4件

この時期私たちを悩ませる”ゆらぎ肌”。「MAQUIA」3月号に掲載中の『まるごとレスキュー 2月の肌トラブル』から、ゆらぎ肌のためのケアポイントを指南。

Image title

ゆらぎ悩み

2月から私たちを悩ませる「ゆらぎ肌」。正しい知識と、的確なスキンケアがゆらぎ肌解消の近道に。


2人のエキスパートが回答

美容ジャーナリスト
小田ユイコさん

最新研究、コスメ、美容医療まで、幅広い分野の知識が豊富。わかりやすく、実践しやすいアドバイスで人気を博す。


皮膚科医
髙瀬聡子先生

『ウォブクリニック中目黒』総院長。皮膚科医として美容皮膚科からアトピー性皮膚炎、ニキビなどの治療を行う。



ゆらぎを改善するスキンケア

肌がゆらいだら?症状別に、ケアのポイントを指南します。


Q 敏感肌用スキンケアは
マイナスをゼロに戻すだけ?

A 最新コスメは底上げする機能も!

「ゆらぎ肌や敏感肌の女性が増えているため、最新の敏感肌用コスメには、エイジングケアができるものも登場。アヤナスは肌を守るだけでなく、美肌レベルを上げてくれる機能が!」(小田さん)

Image title

ストレスによるゆらぎ肌の特徴に着目し、バリア機能を整える設計。エイジングケアもできる敏感肌用コスメ。アヤナス クリーム コンセントレイト 30g ¥5500/ディセンシア


Q 乾燥ゆらぎの根本解決法は?
A バリア機能の強化です!

「乾燥対策を行って、バリア機能が落ちにくい肌にしておくことが大切です。すぐに効果は出なくとも、徐々に軽減していくので気長にケアを!」(髙瀬先生)

Image title

Image title

肌の刺激になりにくく、じっくりと保湿できるアイテムを。

(上)潤いを逃がさないバーム。RS スキン トリートメントバーム17g ¥5600/ボビイ ブラウン 

(下)化粧水+乳液効果で、1品でも濃密保湿。アベンヌ ミルキージェル 50g ¥3500(編集部調べ)/ピエール ファーブル ジャポン


Q ゆらぎ肌になりやすい肌タイプは?
A もともとが乾燥肌

「乾燥肌はバリア機能を構築しにくい傾向が。保湿を十分に行わないと、冬は特にバリアが乱れやすくゆらぎ肌に傾きます。オイルやクリームの活用を!」(小田さん)


Q かゆみがあるのはゆらぎ肌だから? それとも別の原因?
A アレルギーのある人はかゆみを伴うことが

「かゆみの原因はさまざま。乾燥でかゆみがあることもあるし、敏感肌でかゆみが出現することも。かぶれ、赤みなども併発しているならすぐにクリニックへ!」(髙瀬先生)


Q 高機能スキンケアを使ってもOK?
A 抗炎症効果があるものなら試す価値あり!

「昨今のエイジングケアや美白ケアは微弱炎症に働きかけるものが豊作。ゆらぎ肌でも試す価値があります。もし肌にしみるようなら使用を中止してください」(小田さん)

Image title

Image title

(上)慢性炎症状態の細胞に働きかけるエイジングケア。オールージュ 50g ¥41000/イヴ・サンローラン・ボーテ 

(下)ダメージに負けない肌を育てる。資生堂 アルティミューン パワライジング コンセントレート 50ml ¥12000/資生堂インターナショナル


MAQUIA3月号

撮影/五十嵐 真(物) 中澤真央(物・切り抜き) スタイリスト/武田亜利紗 取材・文/松井美千代 構成/髙橋美智子(MAQUIA)


【MAQUIA3月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN