冬には冬の毛穴ケア!詰まり・黒ずみ毛穴を撃退する方法

スキンケア
いいね! 1件

「MAQUIA」3月号に掲載中の『まるごとレスキュー!2月の肌トラブル』から、2大毛穴の冬ケア法をまとめてご紹介。年中毛穴レスを目指して。

Image title


2人のエキスパートが回答

トータルビューティ
アドバイザー
水井真理子さん

マキアをはじめとする美容誌、ファッション誌や各メディアで美の伝道師として大活躍。美肌テクニックの宝庫。


美容皮膚科医
本田えり先生

『美容皮膚科タカミクリニック』にて、毛穴とニキビ治療を専門に行う。とくに毛穴悩みへのアプローチに精通している。


Image title


Q 冬の詰まり毛穴対策で、絶対にNGなケアは?
A 摩擦&洗顔不足

「冬は乾燥しているので摩擦は厳禁!」(本田先生)。

「保湿を意識して、洗顔不足にも陥りがち」(水井さん)。


Image title

こすらず、古い角質をオフ。suisai ビューティクリアパウダーウォッシュ 32個入り オープン価格/カネボウ化粧品


Q 皮脂量が減るのに毛穴が詰まるのはFDが原因?
A FDの油分が毛穴に詰まることが

「冬になると、肌質問わず油分多めのメイクやしっとり系スキンケアに変えがち。油分が多すぎることによって、毛穴の詰まりの原因になることも。肌質を見極めて」(本田先生)


Q そもそも毛穴には何が詰まるの?
A 皮脂と角質が混ざったもの

「古い角質と皮脂が混ざって、固まったものが角栓として毛穴に詰まります。できれば、ちょっとくらいの詰まりは許容範囲に。取りすぎることが、毛穴悩みを悪化させます」(本田先生)


Q 毛穴はスクラブなどで物理的にオフすべき?
A ゆるめてオフを

「摩擦、刺激となるケアはやめてください。やり続けることで、毛穴を広げる原因になるのです」( 本田先生)。

Image title

毛穴詰まりを溶かし、デトックスするオイル美容液などを活用。RS スキンクラリファイア 14ml ¥5600/ボビイ ブラウン


Image title

Q 冬でも毛穴の皮脂って酸化する?
A 酸化します

「肌の上に皮脂がある限り、酸化はします」(水井さん)。

「酸化は紫外線の影響によるもの。そして肌が乾燥していると、より紫外線ダメージを受けやすくなるんです」(本田先生)


Q 美白が効く?
A 効きます

「ビタミンC誘導体などの美白剤には、毛穴の周りの色素沈着を薄く、還元する効果があります。クリニックでイオン導入するとさらに効果的。一般的な美白アイテムでも〇」(本田先生)。


Image title

クレ・ド・ポー ボーテ セラムコンサントレエクレルシサン 40ml ¥15000/資生堂インターナショナル(2/21発売)


Q 冬は毛深くなるから毛穴も黒く見える?
A う~ん……。毛深くなるかしら?

「冬に毛深くなるとは、医学的には証明されていません」(本田先生)。

「冬は脱毛ケアを控えがちなので毛深く感じ、毛穴が目立っているような気がしているだけかも」(水井さん)


Q 黒ずみを取りにくいのは毛穴が硬いから?
A その通り!角質をほぐして

「高湿度だと角層が水分を含み肌が柔らかく。その方が毛穴ケアがしやすい。冬は乾燥しているので肌が硬くなりやすく、黒ずみケアもしにくいんです。優しい角質ケアをプラスして」(本田先生)。Image title

タカミスキンピール30ml ¥4584/タカミ


MAQUIA3月号

撮影/藤澤由加(毛穴) 中澤真央(物・切り抜き) 取材・文/松井美千代 構成/髙橋美智子(MAQUIA)


【MAQUIA3月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN