人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

紫外線対策、しっかりしてますか? 美しい白肌は1日にしてならず! 君島十和子さんに学ぶ美白ケアの基本

スキンケア

君島十和子さんといえば、やはり美白ケア! 日焼け止めの塗り方やレスキューケアなど、知っておきたい美白ケアの基本について、改めて教えていただきました。

▼前回までの記事はこちらから
奇跡の50代による夢の美容トーク!
君島十和子さん×水谷雅子さん
「私たちが30代から積み重ねてきたこと」

君島十和子さん美白1

 PROFILE 

君島十和子さん
1966年生まれ、現在53歳。モデル・女優として活躍後、結婚を機に芸能界を引退。二女の母。コスメブランド「FTC」のクリエイティブディレクター。透き通るような美肌は全女性の憧れ。


Q.敏感肌なので、美白系コスメは肌に負担になりそうな気がして使えません
(自営業・まりんさん)

A.ポイントケアから始めてみましょう

「コスメをつくっている立場からお話させていただくと、現代では肌が乾燥するような刺激の強いものは医薬部外品として認証されないので、必要以上に怖がる必要はないかなと思います。もちろん、無理にライン使いする必要もないので、スキンケア後のポイントケアに取り入れてみては。その際も、うるおい重視のものを選ぶと安心ですね。紫外線を浴びないことも大切なので、帽子やUVクリームでUV対策も心がけましょう」


Q.日焼け止めを塗っても日焼けします。今さらですが、正しい塗り方が知りたいです
(会社員・ねこ丸さん)

A.肌をこすらず、置くようになじませて

君島十和子さん美白2

「日焼け止めは、こすらず肌に置くように塗るのがポイントです。とくにデコルテや首筋、手足の甲やつむじは、服でこすれたり塗り忘れやすい場所。スプレータイプでも構わないので2〜3時間おきに塗り重ねましょう。また、SPFやPAなどの数値は100%灼かない保証ではなく、あくまで紫外線ダメージのスピードを遅らせるもの。過信せず、帽子や日傘、サングラスなども併用を」

君島十和子さん美白3

Q.いつのまにか日焼けしていた! どんなケアをしたらいい?
(会社員・みこぱさん)

A.とにかく冷やして炎症をストップ!

「まず冷蔵庫で冷やした濡れタオルを肌にあて、ヒリヒリ感がなくなるまで冷却して炎症をおさえましょう。濡れタオルがおすすめです。ヒリヒリ感がなくなったら、肌に負担の少ない敏感肌用の保湿をたっぷり塗って保湿してください」

\君島十和子さんの愛用UVケアはこちら/

君島十和子さん愛用UVケア

国内最高レベルのUVカット効果で紫外線から肌を守る日焼け止めスプレー。アルニカ花エキスなど10種の植物性うるおい成分を配合し、保湿しながらさらっとした使い心地。SPF50+、PA++++。FTC UVパーフェクト ボディスプレー 70g ¥2000 紫外線ダメージから徹底的に肌を守るUVクリーム。化粧下地としても使えて、白浮きしないエアリーなテクスチャー。エイジングケア成分も配合。SPF50、PA+++。FTC UVパーフェクトクリーム プレミアム50 50g ¥4500/ともにFTC


次回は、君島十和子さん&水谷雅子さんが
食事&インナービューティの
お悩みに回答! お楽しみに!


撮影/城 健太〈vale.〉 ヘア&メイク/黒田啓蔵〈ThreePEACE〉 スタイリング/江島モモ 取材・文/国分美由紀 構成/織田真由〈MAQUIA ONLINE〉


トップス ¥75000/ANTEPRIMA(アンテプリマジャパン 0120-03-6962) ピアス ¥12,273/APM Monaco(H3O Fashion Bureau 03-6712-6180)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。



君島十和子さんの記事をCheck!

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN