美のプロが「絶対焼きたくない時」はコレ!鉄板UVケアアイテム4選

スキンケア
いいね! 1件

いよいよやってきた夏本番! 「MAQUIA」9月号から、美のプロが選ぶ鉄板UVケアアイテムを一挙公開。 Image title


絶対焼きたくない時の
鉄壁UVケア

紫外線量がMAXな日、長時間の外出など、どうしても焼きたくないときのUVケアは、白肌死守のために厳選された4アイテムで。

美容家

深澤亜希さん

シスレー

フィトブラン ブライトニング

デイリー ディフェンス

南国で使用した時も本当に焼けなかった逸品

「たっぷり塗っても白くならず、みずみずしい乳液のような感覚で使えます。南国で使用したら本当に焼けなかった! 肌ストレスがなく信頼も厚いアイテム」


使用量はこのくらい!

Image title

ブライトニング効果と都会のフリーラジカルからのガード力を兼ね備える。SPF50・PA++++ 50ml ¥29000/シスレージャパン


キワまで筋状に

Image title

中指と薬指で筋状に塗布

ムラ予防のため、2本の指で両頬、Tゾーン、あごへ筋状に塗布。その後、筋を広げながら顔全体に均一になじませる。


Image title

 Tゾーンを強化

焼けやすいTゾーンはさらに量を取り、しっかり重ねづけ。

美容愛好家

野毛まゆりさん

アネッサ

パーフェクトUV

アクアブースター

どれだけ厚く、均一になじませるかがカギ

「紫外線を徹底的にカットするには日焼け止めを厚く塗ること。でもムラに塗布しては意味がないので、厚手のスポンジでならしながら、均一な膜にするのが大切!」


使用量はこのくらい!

Image title

汗や水に触れるほど紫外線ガード膜が強化される。汗に強いのに石けんでオフ。SPF50+・PA++++60ml(オープン価格)/資生堂


ボディも鉄壁ケア

Image title

ボディへ塗布するのは、朝のシャワー直後。服を着る前に!

Image title

スポンジづけ

多めの量を塗布したら、スポンジで押さえながら均一に。


Image title

頬に重ねづけ

日差しの強い日は、頬など焼けやすいところに重ねづけを。

美容ジャーナリスト

鵜飼香子さん

SK-Ⅱ

アトモスフィア

エアリー ライト

UV エマルジョン

ツヤ仕上げと大気汚染対策を両立

「ツヤ肌重視派ですが、その分大気中のほこりが肌に付着するのがジレンマ。環境要因からもガードできるSK-Ⅱは、ベースメイクに欠かせないアイテム」


使用量はこのくらい!

Image title

紫外線、赤外線、大気汚染から肌を守りつつ、肌トーンを整え美しく見せる機能も。SPF30・PA+++ 30g ¥7500(編集部調べ)


Image title

Image title

眉にも、髪にまで

大きなストロークで塗布後、おでこは髪へとフェイドアウトしキワまで。眉の地肌へも。


Image title

耳にもON

耳にもUVケア。塗布しながら耳たぶを揉んで血行促進も。

美容家

山本未奈子さん

コスメデコルテ

サンシェルター

マルチ プロテクション

顔~デコルテはUV&スキンケア

「首元があいた服を着ることが多いので、スキンケアもUVケアも顔からデコルテまでが基本。リンパを刺激しながら塗布すると、透明感が上がります」


使用量はこのくらい!

Image title

コラーゲンやエラスチンへの紫外線ダメージを予防。高保湿でエアコン乾燥にも負けない処方。SPF50+・PA++++ 60g ¥4200


Image title

5点置きする

スキンケアのごとく、両頬、おでこ、鼻、あごに5点置き。


Image title

流し塗りを

筋肉の流れに沿い内→外へ流すように薬指のみで伸ばす。


Image title

リップも

口元のくすみは日焼けも要因! 必ず唇の上にもUVケア。


MAQUIA9月号

撮影/藤澤由加(人物) 西原秀岳〈TENT〉(物) イラスト/齋藤よしこ 取材・文/松井美千代 構成/木下理恵(MAQUIA)


【MAQUIA9月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN