美白だけじゃなく、今年は保湿も!「美白+乾燥」のケア法を美賢者が伝授

スキンケア
いいね! 0件

白くなることだけ追求するのは終わり、今年は素肌からキレイ!がキーワード。「MAQUIA」6月号から、美の賢者が教える美白と乾燥ケアを実践するためのヒントを大発表。

Image title

肌トラブル別に解決策を伝授

お悩み別美白編
美白+乾燥


お話を伺ったのは

美容ジャーナリスト 小田ユイコさん
これまでにも数多くの美白特集を担当。最新の研究から商品スペックまでを網羅した、幅広い視点で美白トレンドをジャッジ。

美容家 小林ひろ美さん
確実&素早く、さらに効き目が倍増する秘技を次々に生み出す、美の発明家。ご自身の白くみずみずしい肌は業界随一の声も。

美容エディター 藤井優美さん
読者目線に立った美容企画を数多く担当。化粧品会社の研究所取材も多く、その膨大な知識量は編集部でも一目置かれる存在。

銀座ケイスキンクリニック 慶田朋子院長

患者の〝Beauty QOL”を高めるをモットーにキメ細やかで丁寧な診察が人気。著書には『365日のスキンケア』(池田書店)。

ウォブクリニック中目黒 髙瀬聡子院長
効果実感の高いケアを効率よく行うお手入れ指導に定評がある。また化粧品ブランド「アンプルール」の研究開発も行っている。



Q. ビタミンCを塗ると肌が乾くのはなぜ……?
A.
ビタミンC=保湿剤ではありません

「そもそもビタミンCは保湿剤ではないので、スキンケアではヒアルロン酸など潤いを抱える成分が入っているものも一緒に取り入れて」(慶田先生)。「水溶性のものが多く保湿アイテムを組み合わせることが大事」(髙瀬先生)



Q. より潤う美白ケアの方法が知りたい
A.
乾燥する部位にだけ重ね塗りを

Image title

「乾燥が気になるなら、美白のほかに保湿アイテムをプラスするのが一番。乾燥する部分にだけ重ね塗りをすれば、夏の汗をかく時期でもべたつきませんよ」(藤井さん)


Image title

洗顔後のまっさらな肌になじませるプレローション。はちみつのチカラで肌がほぐれ、ぷるんと。ハニーレディ 95㎖ ¥12000/ハッチ


Q. 時短で、美白も保湿も叶えるには?
A.
塗って寝るだけのジェルクリームなどが◎

「塗って寝るだけのジェルクリームがおすすめ」(小田さん)。「オイル美容液をなじませてから、美白用シートマスクを重ねて。肌がカサカサだと美白成分も浸透しないのでオイルでマグネット的に引き込むのが◎」(小林さん)


Q. 美白+乾燥ケアにおすすめの新製品は?
A. 美白パックや美白マスクに着目を

「塗っておくだけ、のせておくだけでOKなタイプの美白パックや美白マスクを活用すれば、手間をかけなくても肌の潤いも透明感も同時に高めることが可能」(小田さん)

Image title

(右から)

洗顔+スキンケア+保湿下地までを1枚で。サボリーノ 目ざまシート フレッシュ果実のホワイトタイプ 28枚入り ¥1300/BCL(限定品) 

塗って寝る美白ジェル。エリクシール ホワイト スリーピングクリア パック C[医薬部外品] 105g ¥3200(編集部調べ)/資生堂(5月21日発売) 

深い潤いで満たす。ホワイト‐プラス ブライト ナイト ジェル[医薬部外品] 50g ¥9000/クラランス


MAQUIA6月号

撮影/神戸健太郎(モデル) 河野 望(物) ヘア&メイク/高橋里帆〈Three PEACE〉 スタイリスト/松島 茜〈io〉 モデル/中西麻里衣(マキアビューティズ) 取材・文/柏谷麻夕子 轟木あずさ 構成/芹澤美希(MAQUIA)


【MAQUIA6月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN