最新UVで紫外線も大気汚染も徹底ブロック!より効果的な使い方、教えます

スキンケア
いいね! 0件

「MAQUIA」6月号から、最新UVと効かせワザを大公開。この夏は紫外線も大気汚染もブロック!

Image title

紫外線も大気汚染も徹底ブロック!

最新UV 効かせワザ編

お話を伺ったのは

美容ジャーナリスト 小田ユイコさん
これまでにも数多くの美白特集を担当。最新の研究から商品スペックまでを網羅した、幅広い視点で美白トレンドをジャッジ。

美容エディター 藤井優美さん
読者目線に立った美容企画を数多く担当。化粧品会社の研究所取材も多く、その膨大な知識量は編集部でも一目置かれる存在。

銀座ケイスキンクリニック 慶田朋子院長
患者の〝Beauty QOL”を高めるをモットーにキメ細やかで丁寧な診察が人気。著書には『365日のスキンケア』(池田書店)。

ウォブクリニック中目黒 髙瀬聡子院長
効果実感の高いケアを効率よく行うお手入れ指導に定評がある。また化粧品ブランド「アンプルール」の研究開発も行っている。


Q. 大気汚染ってそんなに肌に良くないの?
A. 肌の微小炎症を引き起こして老化&トラブルの元に

「重金属や花粉などの微粒子が肌の微小炎症を引き起こす可能性が」(藤井さん)
「ドイツの研究で、空気が汚れた地域に住む人はシミが多いという報告が。大気汚染から肌を守るのは世界的な関心ごと」(慶田先生)

Image title

どちらも有害物質の肌への付着をブロック。

(右から)

赤外線やブルーライトもカット。バランシング UVプロテクター R SPF40・PA+++30ml ¥4200/THREE 
肌浄化作用が知られるモリンガエキスを配合。UV エクスペール BB SPF50・PA++++ 30ml ¥5800/ランコム


Q. スマホの見過ぎもシミになる?
A. ブルーライトの刺激が脳のストレスに

「UV-Aに近い領域なので弾力にダメージが」(髙瀬先生)
「目からの刺激で脳が興奮状態になり、睡眠の質がダウン。肌修復機能が落ちてシミに繋がる可能性はあります」(慶田先生)

Image title

ブルーライト対応。

(右から)
滑らかに伸び保湿力も。ラグジュアリー ホワイト WプロテクトUVプラス 30g SPF50+・PA++++ 30g ¥4200/アンプルール 

紫外線に当たるとハリケア力が高まる処方。くすみもケア。エピステーム ステムサイエンスCC SPF31・PA+++ 32g ¥8000/ロート製薬


Q. SPFとPAの値が大きいほど効果が高い?
A. 紫外線ブロック力は高いけれど塗り方も大事

「値が大きいほど効果も大。肌での実際の防御力は半分ほどなので、高数値のものがやはりベター」(慶田先生)
「ムラづきしていたら意味なし。薄く均一に伸ばし、何度か塗り重ねて防御膜を強固に」(藤井さん)


Q. みずみずしくて軽~い使用感でも、UVカットできてる?
A. テクスチャーは好みで選んで。ムラなく塗るのがポイント

「使用感の良さはメーカーの工夫の賜物。細部にも均一に塗りやすいという利点が。明記された適量をムラなく伸ばして」(SK-Ⅱシニア サイエンティスト・佐々木喜美子さん)


Q. ファンデーションだけでもUVカットできる?
A. ある程度はできます

「粒子だけでSPF 4〜8の防御力あり」(髙瀬先生)
「ある程度はカットできますが、厚塗りになるし取れやすいので、やはりUV下地から塗るのがベスト」(藤井さん)


Q. SPF・PAは足し算できる?
A. できません。でも重ねることでブロック力がアップ

「SPF20のものを2回塗り重ねてもSPF40になるわけではなくUVカット機能はSPF20のままです。でも、膜が2枚になるので防御力はアップします」(髙瀬先生)


Q. 紫外線を浴びるとシミ以外に何が起こる?
A. たるみ、くすみ、乾燥のほか免疫低下も

「微小炎症で細胞の核が傷つき、ターンオーバーなど本来の機能が損なわれてあらゆる肌老化が。免疫が落ちるので感染症も起こしやすくなります」(慶田先生)


Q. UVケアは春夏だけじゃダメ?
A. 一年中必要です

「特にUV-A波は日差しが弱まる秋冬も減りません。秋冬もUVケアはマスト。日常使いならSPF30程度でよいですが、PAはなるべく高いものを」(髙瀬先生)


Q. 敏感肌です。SPFが高いものは肌の負担になりそう……
A. かぶれたりしなければ高SPF値の方が○

「紫外線でバリア機能が弱るので、敏感肌こそ高数値のものをつけておきたい。今の製品はどれも低刺激で、揺らぎ肌を考慮しています。気になるなら敏感肌向けのアイテムを」(小田さん)

Image title

(右から)

(上から)洗顔料で洗える。
ナチュラルUVプロテクションSPF30・PA+++ 40㎖ ¥3500/ニールズヤード レメディーズ 
抗炎症成分配合。キュレル UVエッセンス[医薬部外品] SPF30・PA+++ 50g ¥1500(編集部調べ)/花王 
揺らぎ肌の赤みもカバー。d プログラム アレルバリア エッセンス BB SPF40・PA+++ 40ml ¥3000/資生堂インターナショナル


MAQUIA6月号

撮影/河野 望(物) 取材・文/柏谷麻夕子 轟木あずさ 構成/芹澤美希(MAQUIA)


【MAQUIA6月号☆好評発売中】


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN