「プチプラの美白コスメを効かせるには?」美白悩みにプロがアンサー

スキンケア

シミにはどんな美白ケアをすればよい? 年々濃くなるそばかすはどうすれば? 肝斑が気になる!など、読者が抱える美白のパーソナル悩みを、ビューティエディターの安倍さんと平さんが「MAQUIA」6月号で解決します!

Image title

もう悩まない! 迷わない!

 美白&UVケアの正解100問100答 

美白&UVケアシーズン真っ只中。今の透明感のある肌を一年中キープするために、知っておきたい知識を美白&UVケアのプロフェッショナルが丁寧にレクチャー。


美白の達人
安倍さん平さん、教えて!

パーソナルな美白の悩み編

こんな症状、こんな肌質……読者が抱える美白のパーソナル悩みを、二人が解決します!

Image title

ビューティエディター
安倍佐和子さん

美白のオーソリティ。海&山、両方のアウトドアが趣味ながら、一年中透明白肌を保つ。

Image title

ビューティエディター
平 輝乃さん

マキアの美白企画でも大活躍。最新美白コスメに精通し、女子の悩みを的確にアドバイス。


Q 美白ケアで今年こそ
白肌になるには?

安倍 今年は美白の全体レベルが底上げされているので、特別に美白意識を持たずとも、美白が出来ちゃうお得な時代になりましたね。
 『メラニンは細胞の核を守るためにある一定期間は必要なもの』という考えが主流になり単純にチロシナーゼ阻害をして白さばかりを追求するよりは、自分なりの透明感や白さを求めるのもトレンド。
安倍 優秀なコスメが増えて、何を使っても失敗がなくなった分、ユーザー側にも美白知識が必要とされています。美白ケアが70点でよいならいいけれど、90点以上を目指すなら雑誌などで最新知識の勉強も必要ね。
 私の持論は「FDで隠れるシミは気にしない」(笑)。つまりケアするべきシミや求める透明感を自分で明確にしている。やみくもにケアするのではなく、目標や目安を立てることも必要ですよね。
安倍 確かに。シミの原因を探るのも一つの方法。ストレスなのか、血流の悪さなのか? 昔からの沈着シミなのか、最近出てきたシミなのか? 自分のシミや肌状態と向き合い美白コスメを探すのが、求める白さに近づく最短距離。
 自分の肌を知るってことですね。美白コスメ自体も、自分の肌がもともと持っている美白力を引き出すとか、メラニンを含む表皮細胞を正常なターンオーバーで排出させるなど『肌を元に戻す』にするという発想になってきてる。肌本来の機能を使って、美白をするってことだから、肌状態をよくしておくのも大切。
安倍 美白コスメが保湿の延長、エイジングケアの延長でできるようになったのもその影響かも。
 今年こそ白くなりたいなら、自分の肌を知り、合う美白アプローチの製品を探すことが重要!


Q 韓流美女のような
つるつる白肌になるには?

A ベースメイクで白肌に見せているかも⁉(安倍さん)
ピーリングをしている可能性が大(平さん)

「あのつるっとしていて白い肌は美白ケアだけでなく、ピーリングも併用しているかも」(平さん)。「ベースメイクによる白肌演出の可能性も高いです」(安倍さん)

Q 若い頃は真っ黒に日焼け。シミが出現してきたけれど、
どんな美白ケアをするのが効く?


A 酵素洗顔で肌の代謝をサポートして(安倍さん)

ビタミンC誘導体配合のコスメを(平さん)

「ターンオーバーが乱れると昔のツケが出やすく。酵素洗顔でソフトな角質ケアを習慣化して」(安倍さん)。「黒くなったシミを白く戻そうとする還元作用のある成分・ビタミンC配合のコスメをデイリーに」(平さん)

ツッパリ感のない洗浄力。カネボウ リフレッシング パウダー ウォッシュ 32個入り ¥3000/カネボウインターナショナルDiv.

Q 母も祖母もシミ体質。将来のシミを予防するために、今からできることは?


A 抗酸化、抗糖化を意識したケアをプラス(安倍さん)

UVケアをするのは大前提(平さん)

「紫外線による抗酸化、抗糖化の対策を。とくに5~9月は手を抜かないで!」(安倍さん)。「シミ体質を自覚しているのなら、美白はもちろんUVケアも大前提! UVケアあってこその美白です」(平さん)

紫外線の耐性を上げる抗酸化成分が、UVダメージを受けにくい肌に育てる乳液。shiro サンケアローション 50㎖ ¥6800/ローレル

Q 肝斑が気になり始めています……


A 肝斑にはトラネキサム酸が
良いといわれています(平さん)

「肝斑だとわかっているのなら、トラネキサム酸配合の美白ケアやインナーケアを取り入れて。肝斑にも効く成分ですよ」(平さん)

肝斑の改善が認められている市販薬。1日2回服用する。トランシーノ Ⅱ (第1類医薬品) 120錠 ¥3400/第一三共ヘルスケア

Q そばかすが年々濃くなります。
美白コスメで改善できる?


A 美容医療クリニックのレーザー治療は確実です(安倍さん)

できます! インナーケア&スキンケアの両輪を(平さん)

「もちろん可能! 生まれつきそばかすのある人はいません。こまめなUVケアと体の中からの美白が有効」(平さん)。「すぐにそばかすを薄くしたいならレーザー治療も選択肢に」(安倍さん)

「広範囲に塗布しやすい化粧水を」(平さん)。イーブン ベター ブライター エッセンス ローション(医薬部外品) 200㎖ ¥6500/クリニーク

Q ゆらぎ肌。美白ケアは
我慢した方がイイ?


A 敏感肌ラインの美白コスメが出ています(安倍さん)

シミも炎症が一因。ゆらぎをきちんと直すのも一考(平さん)

「ゆらぎもシミも炎症状態です。抗炎症タイプの美白コスメなら、ゆらぎ炎症によるシミの発生も予防できます」(平さん)。「敏感肌ラインの美白アイテムも増えています」(安倍さん)

(右から)サエル ホワイトニング クリーム コンセントレート 30g ¥5500、同 ローション コンセントレート 125㎖ ¥5000、同 エッセンス コンセントレート 36㎖ ¥7600/ディセンシア(すべて医薬部外品)

Q プチプラの美白コスメを
効かせる方法は?


A プチプラこそ
たっぷり使って!(平さん)

「プチプラこそ、毎日&たっぷり使えます。毎日使う美白シートマスクもおすすめ。シートを固定するマスクバンドを使って、有効成分をしっかりと入れ込んで!」(平さん)

「BCLのアイテムは、マスクが乾きにくくなる」(平さん)。(左から)肌ラボ 極潤 ホワイトパーフェクトマスク 20枚入り ¥1500(編集部調べ)/ロート製薬 美トレ モイストラップ シリコンマスク ¥756/BCL


MAQUIA6月号

撮影/荒川雅之 イラスト/sino 取材・文/松井美千代 構成/髙橋美智子(MAQUIA)


【MAQUIA6月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN