体の中から保湿を強化! 絶対乾かない人のインナーケア

スキンケア
いいね! 1件

乾燥肌の改善には、体の外からだけでなく内側からのケアも重要。今回は「MAQUIA」1月号から、インナーケア保湿のためのお役立ち情報をお届けします。

Image title

Q 保湿にいい食べ物ってある?

A 良質の油とタンパク質を摂りましょう

「肉や魚、卵などの動物性タンパク質、中でも赤みの濃い牛肉やラム肉はミネラルも多く含んでいるのでオススメです。また、水分を蓄えておくには油の力も必要不可欠。旬の魚に含まれるDHAやEPA、オメガ3を多く含む良質の油を摂るよう心がけて」(伊達先生)


ラム肉のミネストローネ

Image title

<作り方>

1.ラム肉をひと口大に切り、塩・胡椒をして焼く。

2.キャベツ、じゃがいも、たまねぎを細かく切り、油を熱した鍋に切った野菜と塩ひとつまみを加えて炒める。

3.火が通ったらトマト缶とローリエ、1を加えて強火にし、5分程煮込む。

4.中火にし、水、コンソメ、ケチャップを加え、塩・胡椒で味を整えたら、みじん切りにしたパセリとオリーブを散らす。酸味が強い場合は、はちみつで味を調えて。


牛肉のロール寿司

Image title

<作り方>

1.酢、砂糖、塩を混ぜてすし酢を作り、温かいご飯に回し入れ、しゃもじで切るように混ぜてすし飯を作る。

2.牛肉をボイルし、水気を切ってゴマだれであえる。

3.巻きすの上にラップを敷き、すし飯を均等に広げ、焼き海苔の上に牛肉、アボカド、豆乳マヨネーズをのせてしっかり巻く。

4.ラップをはがして食べやすい大きさに切り分けて皿に盛り、上から白ごま、くだいたくるみをかける。


チキンのトマト煮タバスコ風味

Image title

<作り方>

1.鶏もも肉はひと口大にカットし、塩・胡椒を振って小麦粉を薄くまぶす。たまねぎ、にんじん、ピーマン、にんにくはみじん切りにする。

2.鍋に油を熱して野菜とローリエをじっくり炒め、トマトの水煮缶、固形洋風だしの素、水を加えて煮込む。

3.フライパンに油を熱し、鶏肉を並べて焼く。両面がきつね色になったら赤ワインを振りかける。

4. 2の鍋に3を焼き汁ごと入れ、トマトケチャップ、ウスターソース、タバスコを加えて弱火で15分程煮込み、塩・胡椒で味を調える。


Q 保湿にいい野菜や果物は?

A 野菜や果物の前にまずは良質な油とタンパク質です

「肌の保湿に必要なのはタンパク質と油です。野菜や果物で摂れるのはビタミンやミネラル、食物繊維なので肌の保湿にはなりません」(伊達先生)


Q 乾燥対策になる飲み物が知りたい!

A  豆乳やみそ汁がオススメです

「タンパク質が摂れる高ミネラルの飲みものといえば、みそ汁! 貝類や魚のあらを具材にすれば、動物性のタンパク質も一緒に摂れて◎。豆乳にはタンパク質のほか、大豆イソフラボンも含まれているので女性にはもってこいです」(伊達先生)

Q 保湿に即効性のある食べ物やサプリってある?

A 干し柿や亜麻仁油のサプリが◎!

「即効性なら断然干し柿! 種に含まれているオメガ3の成分が果肉に移り、β-カロテンやタンニンも一緒に摂れる、まさにスーパーフードです。そのほか、亜麻仁油やDHA、EPAのサプリメントなどもオススメです」(伊達先生)


Q 肉を食べない人は乾燥するって本当?

A 本当です

「肉以外でも、魚や卵などの動物性タンパク質をきちんと摂っていれば肌は乾燥しません。肉というよりタンパク質不足が問題です」(伊達先生)


Q やっぱり水はたくさん摂るべき?

A NO! 和食を積極的に食べていれば、必要なし!

「ご飯にみそ汁、煮物、鍋物など日本人は食事の中で摂る水分量が多いので、無理にたくさんの水を飲む必要はありません」(伊達先生)


Q 喉風邪を引きやすいのですが、粘膜の保湿にいい食べ物を教えて!

A 殺菌・保湿作用にすぐれたはちみつがオススメ

「はちみつには酵素も含まれており、消化吸収もサポートしてくれる栄養価の高い甘味料です」(伊達先生)

Image title

純粋はちみつを固形化。はちみつ100%のキャンデー オープン価格/扇雀飴本舗


Q コーヒーや緑茶といった利尿作用のある飲み物は乾燥を招く?

A 飲んでもOKですが、空腹時のコーヒーは控えて

「抗酸化成分が含まれているので、飲んで悪いことはありません。ただ、空腹時のコーヒーは腸内環境をあらす可能性があるのでオススメできません」(伊達先生)


Q 辛いものや刺激物が大好き!肌の乾燥に影響する?

A 発汗のしすぎは体を冷やすのでNGです

「適度な刺激物は体をあたため、肌の新陳代謝を促すのでいいのですが、ムダに汗をかきすぎると体を冷やし、尿量が減って体に毒素が溜まりやすくなるので食べすぎには注意が必要です」(伊達先生)


教えてくれたのは美のプロ13人!

東京西川長谷川夏美さん

東京西川のスリープマスター。全国で眠りのセミナーや寝具選びのアドバイスなどを行っている。


ライオン 杉本美穂さん

ライオン株式会社 リビングケアマイスター。洗濯・掃除関連の製品企画の経験をいかし、快適な暮らし情報を発信。


管理栄養士 伊達友美先生

これまでに5000人以上の食事指導を行ってきたダイエットカウンセラー。食に関するプロフェッショナル。


AMATA 美香さん

南青山にあるヘアサロン『AMATA』代表。毛髪診断士の資格を持ち、髪に関するあらゆる悩みを解決してくれる。


美容研究家 上田祥子さん

’91年クラリオンガールに選ばれ、その後モデルやリポーターを経験。アジア美容への造詣が深く、雑誌などで活躍。


トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん

エステティシャンとしての経験と知識をいかし、現在は美容雑誌を中心に正しい美肌理論を啓蒙している。


バスクリン 石川泰弘さん

株式会社バスクリン 広報を担当し、温泉入浴指導員の資格を持ち「お風呂博士」として入浴についての講演多数。


ダイキン工業 片岡舞美さん

ダイキン工業株式会社 空調営業本部所属。空気清浄機の商品企画を担当し、日々快適な住環境づくりを目指す。


桐灰化学 山本恵梨子さん

桐灰化学 商品開発部でカイロや靴下、お灸など日常生活の中での暖かさを追求するアイテムを取り扱っている。


睡眠コンサルタント 友野なおさん

睡眠改善により10kg以上のダイエット、及び体質改善に成功した経験から、睡眠を専門的に研究している。


美容愛好家 野毛まゆりさん

外資系化粧品の販売や教育トレーナー、PRを経て独立。幅広い知識とわかりやすい解説にはファンも多い。


コスメコンシェルジュ 小西さやかさん

化粧品開発に携わった経験をいかし、成分から化粧品を読み解くスペシャリスト。正しい化粧品選びを伝授している。


ウォブクリニック中目黒総院長 髙瀬聡子先生

わかりやすいカウンセリングに定評があり、クリニック院長を務めるかたわらドクターズコスメの開発も行う。


MAQUIA1月号

撮影/寺田茉布〈LOVABLE〉(辻元さん) 土佐麻理子(小西さん、上田さん、水井さん、野毛さん、美香さん) ヘア&メイク/AYA〈ラ・ドンナ〉(辻元さん) 榛沢麻衣(小西さん、上田さん) 木下 優〈ロッセット〉(水井さん、野毛さん) スタイリスト/立石和代 モデル/辻元 舞 取材・文/関本陽子 構成/山下弓子(MAQUIA)


【MAQUIA1月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN