眉の最新トレンドやニッチな眉ネタを先取り!次にくるブームを大予想

メイクアップ
いいね! 1件

「MAQUIA」10月号に掲載中の『美眉100問100答』より、眉の疑問・流行の眉アイテムを美のプロフェッショナルたちがご紹介。眉情報をたっぷりお届けします。Image title


教えてくれたのは…

ボビイ ブラウン ナショナル

メイクアップアーティスト

KOHEIさん


心理学者

晴香葉子さん


銀座ケイスキンクリニック

院長 慶田朋子先生


ヘア&メイクアップアーティスト

Georgeさん


アナスタシア

アイブロウスペシャリスト

遠藤さゆりさん


顔相鑑定士

岡井浄幸さん


Q そもそも眉ってなんのためにあるの?

A 汗よけです

「目に汗が入るのを防ぎます」(慶田先生)


Q 次くる眉ブームを教えて

A ツヤと質感の時代がくる!

「コレクションでは、ウェッティなツヤのグロッシー眉をよく見かけました。ツヤ系眉マスカラやワックスタイプのアイブロウが流行しそう」(KOHEIさん)

Image title

ツヤ

(右から)自然な茶。マキアージュ アイブローカラーワックス N 100 ¥1800(編集部調べ)/資生堂 

透明タイプ。キッカ エンスローリング アイブロウジェル ¥3000/カネボウ化粧品

Image title

質感

(右から)クリーミーな描き心地。スーシ ジェル 05 ¥3000/ランコム

ジェルアイライナー発想で落ちにくい。ロング ウェア ブロー ジェル 07 ¥3400/ボビイ ブラウン


Q 眉ティントって何?

A 肌に色素を定着させ、一度塗ったら数日間持つ新しい眉アイテム


Image title

塗ってはがすと地肌に色がつき、1回で約3日〜7日間持続。汗や皮脂に強いのも魅力。


Image title


天然植物の色素で染める。フジコ マユ ティント ショコラブラウン ¥1280/かならぼ


Q どうして眉に流行があるの?

A 時代が求める女性像の変化をもっとも反映しやすいパーツだから

「眉は、その時代に多くの人が求める女性像が、知らず知らずのうちに投影され、浮き彫りになるパーツ」(晴香さん)


Q プチプラ バズりアイテムを教えて

A 限定品が即完売。熱いリクエストで定番化!エテュセチップオン アイブロー

Image title

ペンシルの描きやすさと、パウダーのナチュラル感を両立。プロの愛用者も多数! 全3色 各¥1200/エテュセ


A 口コミサイトで3年連続ベストに輝いた色眉派の必需品 ヘビーローテーション カラーリングアイブロウ

Image title

長時間落ちにくく、しっかり色づくと色眉派の信頼を得るロングセラー眉マスカラ。¥800/伊勢半


Q 男子受けする眉と女子受けする眉の違いは?

A 男子はナチュラルさ、女子はトレンド感重視

「男性は自然だけどお手入れはしてある清潔感のある眉。女性にはそのときのトレンドを感じさせる眉が人気」(遠藤さん)


Q 眉ってなんですか?

A 「顔の額縁(フレーム)です」BY ボビイ・ブラウン 「運を決めるパーツ」BY 岡井浄幸 「時代の映し鏡」BY晴香葉子


Q 10代の眉って、今どんなのが流行中?

A 生まれたままのうぶ眉の人が多数

「細眉ブームを経験していない10代は、お手入れをしていない人が大多数。透明マスカラしか使わない人も」(Georgeさん)


MAQUIA10月号

撮影/橋口恵佑(物) スタイリスト/後藤仁子 福永いずみ モデル/島居玲子 取材・文/長田杏奈 浦安真利子 構成/火箱奈央(MAQUIA)


【MAQUIA10月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN