モテ界の新生「おフェロ」メイクを1分で攻略!

メイクアップ
いいね! 1件

今、話題の「おフェロ」。下ネタではありませんのでご安心ください♡ 本日は「おフェロってどういう意味?」という素朴な質問から、「おフェロ」を完璧マスターするメイク術まで。 マキアオンラインが誇るエキスパートmamiが「おフェロ」講座を開講します!

Image title


おフェロとは(mami調べ)    

 

少し前に流行った「二日酔いメイク」の進化系。おしゃれ×フェロモンを組み合わせた造語です。最大のキーポイントは目ヂカラを弱め、肌のツヤ感・チークの血色感・そして唇のぽってり感を前面に出すメイク法。

Image title

アイメイクはナチュラルに徹して、アイブロウも眉尻スッキリで主張NG。アイラインはリキッドを封印、ペンシルで柔らかい印象に。涙袋もパールホワイトのギャル路線からヌーディベージュの大人可愛い系にシフトして。


 

お肌はツヤ感命で、リキッドファンデーションの後のお粉はナシ。チークは血色感を出すクリームタイプを使用して、頬骨よりやや上めにつけるのが「おフェロ」の鉄則。

Image title

「おフェロ」メイク、極めつけは「フェロモン」の役割をもたらす“濡れリップ”。上唇の1mm上にパールを乗せると写真のようにちゅるちゅる度がUP。輪郭をしっかりとっちゃうと、どエロになっちゃうので要注意! あくまでナチュラルとエロの中間、ギリギリガールズ。欲望おさえて、おしゃれ要素を出す。それがフェロ!

⇒⇒⇒うわさの「おフェロメイク」をしっかりマスターできる講座! by マキア エキスパート mami


 

動画で見たい方はこちら

⇒⇒⇒【メイク動画でおフェロ講座】ほんのひと手間でいつもより色っぽ!≫≫

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN