おしゃれ女子の得意技【ピンクのハネ上げライン】を攻略!

メイクアップ
いいね! 0件

 

今回は、人気メイクアップアーティスト千吉良恵子さんにピンクアイライン×グレイッシュネイビーマスカラのベストレシピを教えてもらいました!

 

Image title

 

 

女子会やバカンスシーンなど、いつもの自分を開放してメイクを思いっきり楽しみたい時は、遊び心のあるビビッドなアイラインをポイントで投入!それだけでメイク効果があるから、マスカラも他のメイクも抜け感が大事。

 

【How to】

1 かなりのハネ上げ三角ライン

ピンクのライナーで、黒目端からぐっとハネ上げる。形は尖った三角になるように。

2 マスカラは根元をしっかり塗り

ノーライナーな分、マスカラをしっかりと。根元に絡ませ、3秒おいて毛先まで塗っていく。

 

3 中心から外側にムラなくのばす

三角のハネ上げラインと重なるよう、目尻のまつ毛を斜め横に流す。下まつ毛は塗らない。



 


【Use it】

(右)シュウウエムラメタルインクアイライナーME ピンク

強い日差しに映える、パンチのあるメタリックピンク。キッチュな印象にも。¥3400/シュウウエムラ

 

(左)ゲラン シルダンフェール 04

優しくシックな色合いのグレイッシュネイビー。ボリューム&カール力、ハリのあるツヤ感も秀逸。¥4300/ゲラン(限定発売)




MAQUIA4月号
撮影/天日恵美子(モデル) Kevin Chan(物) ヘア&メイク/千吉良恵子、藤本 希(目元カット)〈cheek one〉 スタイリスト/松村純子(モデル) モデル/比留川 游 林田岬優 本多麻衣(目元カット・マキアビューティズ) 構成・文/中島 彩(MAQUIA)

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN