大人メイクの名手・岡野瑞恵さんに聞く!盛らずに目を大きく見せる方法

メイクアップ
いいね! 4件

「MAQUIA」9月号では、トレンド感溢れる色とテクニックで目を大きく見せる裏技を岡野瑞恵さんが伝授します。大人のアイメイクは”赤み”を味方につけて。

Image title


大人メイクの名手・岡野瑞恵さん、
盛らずに目を大きく見せる方法教えてください

もっと大きく、もっとハッキリ……と、昔からの習性で濃く盛りすぎてしまいがちな目元。そんなメイクからの脱皮を願う大人の女性たちに、トレンド感溢れる色とテクニックで目を大きく見せる裏技を岡野瑞恵さんが伝授。


ヘア&メイクアップアーティスト
岡野瑞恵さん

上品かつほどよいトレンド感と抜けのある絶妙なメイクで、多くの女優やタレントからのラブコールが耐えない。

Image title


大人のアイメイクは“赤み”を味方につけてドラマティックに

やりすぎ感のないアイメイク、そのヒントは“暖色”という色の魔法にあり。「赤みは血色=肌の延長色。だから抜け感を出しやすい。一見物足りない?と感じてしまうけれど、赤みは影も立体感もこなせます。黒は最小限に脇役に徹して、暖色で大人の印象的な目を叶えて」(岡野さん)


\なかなかやめられない!読者のやりすぎ3大アイメイク/

「暖色カラーでソフトに強調」

Image title

A 肌と一体化するように溶け込むクリームシャドウ。オンブル プルミエール クレーム 802 ¥3900/シャネル 
B つややかなモーヴカラー。ザ アイシャドウ 85 Shanghai Breakfast¥2000/アディクション ビューティ

Image title

1 Aをキワから薄くまぶた全体に広げる。眉から繋がるくぼみにものせてソフトに彫り深く。

Image title

2 キワからアイホールに向かってBを重ね、ほんのり赤みを感じさせる影を仕込む。

Image title

3 涙袋を作るようにAを下まぶた全体にのせ、さらに目尻から1/ 3部分にBを重ねる。

「ブラウンのペンシルライナーでメリハリを」

Image title

C 優しげな印象のブラウン。AQ MW ラスティング ジェル アイライナー BR301 ¥3500/コスメデコルテ
D ぺんてると共同開発の極細毛。ケイト スーパーシャープライナーEX BK-1 ¥1100(編集部調べ)/カネボウ化粧品

Image title

1 Cで目頭~目尻のキワにラインを細く入れ、目尻は少しだけ太めに5mmほど長めに。

Image title

2 Dでまつ毛とまつ毛の隙間を埋め、フレームを締める。この部分は黒でしっかりと。

Image title

3 目尻はそのままフレームの延長で少し長め&ハネ感を持たせてラインをすっと足す。

「丁寧なマスカラ使いでワイド感アップ」

Image title

E ケアとメイクの両方を備えたマスカラ。3種のトリートメントオイル配合。ラッシュ CC01 ¥4500/へレナ ルビンスタイン(8月1日発売)

Image title

1 まつ毛を持ち上げるように全体にEをのせた後、さらに中心部分に重ねて黒目を強調。

Image title

2 横にワイド感を持たせるため、目尻側は外向きに流すように重ねて、まつ毛を長く。

Image title

3 下まつ毛にマスカラをつけることで縦のワイド感がアップ。縦に持って全体にのせる。


MAQUIA9月号

撮影/天日恵美子(モデル) 久々江 満(物) ヘア&メイク/岡野瑞恵〈storm〉 スタイリスト/松島 茜〈io〉 モデル/絵美里 千葉由佳、福吉真璃奈、Yuki(マキアビューティズ) 取材・文/靏田由香 構成/木下理恵(MAQUIA)


【MAQUIA9月号☆好評発売中】


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN