人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

人気記事ランキングTOP15


時短、ツヤ肌etc...プロ公認の目的別ベストファンデーション

メイクアップ

毎日使うものだからこそ、自分に合ったものを選びたい。「MAQUIA」11月号では、美を知り尽くしたビューティエディターの2名が目的に合わせたベストファンデで対決!

Image title

アベVSタイラ 目利き同士が新作で対決!

秋ファンデーション最強の切り札

この秋のファンデーションをいち早く試したプロ2人がニーズ別・仕上がり別に切り札対決で勝負! お題に対する回答が明快と評判の最強シリーズだから、もう秋のファンデーション選びに迷う必要なし。

Image title

ビューティエディター
平 輝乃さん

対決シリーズ登場3回目。ファンデーションはつけ心地、仕上がりの軽やかさ重視。ダークめの色で骨格を生かすコントゥアリングを意識した肌作りを実践。

Image title

ビューティエディター
安倍佐和子さん

美容医療からオーガニックコスメまで幅広い知識は業界随一。乾燥が気になる秋はスキンケア力のあるファンデーションがイチ押し。カバー力も必須条件。


薄づきハイカバーで
脱・カジュアル肌時代へ

タイラ(以下♥) たくさんお題があったわけですが、見事にベストな回答を出せましたね。我ながらベストセレクトの自信あり!
アベ(以下♠) 本当。今や質の悪いファンデーションなんて見当たらないもの。今季はクッションの進化に驚いたかなー。抗菌やスポンジの清潔性、仕上がりも生っぽいものだけでなくなってきた感じ。
 完全に後出しじゃんけん! クッションの気になっていた問題点が次々クリアされてましたね。
♠ 肌質感も生っぽいロースキンは終わった感がない? リップがマットなものがトレンドだし、アイメイクも色ではなく、アイブロウやアイラインで主張する傾向だから、ある程度、肌もセミマットな上品感が必要だと思うな。
♥ 確かに。ツヤ肌のトレンドもないわけではなくて、洗練されたツヤ肌というか、ツヤ肌だからってカジュアルっていうわけではないんですよね。
 あとブラシやスポンジのツールの進化が見逃せません。
♥ そうそう、別売りでもワンランク上の仕上がりのために買った方がいい。絶対、損なし!
 ブラシで磨きあげるようにつけると崩れないし、薄づきな印象のままカバー力を高められるし。
♥ 美人印象を左右するファンデーション、アップデートしなくちゃ完全に置いて行かれちゃいますよー。


目的別ベストファンデーション対決

目的にぴったりのファンデーションでこの秋は毎日、美人オーラを放つ肌へ

1/4

2/4

3/4

4/4

ひと塗りで毛穴消滅?
目的別対決 ①毛穴レス


マイ アルマーニ
トゥ ゴー クッション
SPF23・PA+++ 全6色 各¥8500(セット価格)
/ジョルジオ アルマーニ ビューティ

「ファンデーションの膜がピタッと密着して、毛穴の存在をなかったことに。光のベールとなってシルクのような輝きのある洗練の美人肌になれます。くすみの原因となる粉体を極力減らした処方のおかげで、肌は息苦しさも覚えず快適」

Image title

アンクル ド ポー
オール アワーズ
ファンデーション
SPF20・PA+++ 25㎖ 全4色
各¥6600/イヴ・サンローラン・ボーテ

「自分が撮影される日はこれに決めています。ひと塗りで毛穴も色ムラもきちんと隠れるのに、透明感もちゃんとあるの。私が今季目指す、理想のお育ちのよい洗練肌に。粉体がピタッと整列したままびくともせず、崩れにくいのも◎」


\しなやかな生命力が宿る/
目的別対決 ②美ツヤ肌


カネボウ
ラスタークリーム
ファンデーション
SPF15・PA+
30㎖ 全7色 各¥12000
ファンデーションブラシ
¥5000/カネボウインターナショナルDiv.

「コクのあるクリームが肌になじむとファンデーションの存在感がスーッと消えてもともとの肌がきれいな印象に。楕円形のブラシは指でなじませるような感覚で使え、これで磨きあげると内側から輝く上品なポーセリンスキンが簡単に」

Image title

フレーム フィックス
モイスチャライジング
ソリッド ファンデーション
SPF25・PA++ 全7色
各¥8500(セット価格)/SUQQU

「重ねることで自由自在にカバー力が調整できるのが新しい。スポンジが優秀でファンデーションを吸いこみすぎず、きれいに肌へリリースする感じ。がっつり塗らず、ごく少量を使うのがミソ。私はツヤの欲しい目もとに使用してます」

\品格の秋に装うなら/
目的別対決 ③セミマット


ベルベットマット
ファンデーション
スティック
全13色 各¥5400/NARS JAPAN
(10月20日発売)

「粉体の重みをまるで感じない、驚きの軽さ!! スティックで肌に適当に線を描き、反対側のスポンジで手早く伸ばすだけ。濃淡2色揃えれば、コントゥアリングもラクラク。マットといってもすごくソフトでひび割れや粉っぽさもなし」

Image title

B.A
クリーミィ
ファンデーションM
SPF20・PA+++ 25g 全6色 各¥11000
熊野化粧筆(肌)
B.A プレミアムM ¥6800/ポーラ

「しっとりセミマットな質感の中にも頬の高い部分にツヤが出るので、肌の生命感が損なわれません。化粧膜がビルの免振構造のように、表情に合わせて動くので、本当にくずれない。専用のブラシで仕上げるとより洗練された美肌に」

\ラクしてきれいはお手のもの/
目的別対決 ④時短


ダブル ウェア
クッション BB リクイッド
コンパクト N
SPF50・PA++++ 12g 全3色
各¥6500(セット価格)/エスティ ローダー

「ダブルウェアシリーズならではのキープ力を備えつつ、ここまでナチュラルな仕上がりとみずみずしいツヤがうれしすぎる。この手軽さでSPFやPAも高数値だから、時短でも全方位に妥協なし。私はブラシづけで密着力をよりアップ」

Image title

ジルスチュアート
ピュアエッセンス
クッションコンパクト
SPF40・PA+++ 全5色
各¥4000(セット価格)
/ジルスチュアート ビューティ

「スキンケアも、下地も不要なのに、仕上がりはきちんとそれらをこなした肌のようにちゃっかりきれい。SPFも40とハイレベルで、これひとつで全部やってくれるのは多忙な身にありがたい。可愛い見かけとは裏腹にかなりの実力派」


MAQUIA11月号

撮影/山田英博(人物) 久々江 満(物) ヘア&メイク/甲斐美穂〈ROI〉 取材・文/平 輝乃 企画/芹澤美希(MAQUIA)


【MAQUIA11月号☆好評発売中】


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN