知らないと女子失格!? ベースアイテムの塗り方&選び方の基礎知識を伝授

メイクアップ
いいね! 0件

今年の新作BB&CCは、仕上がりの美しさも機能性も兼ね備えた高機能ぞろい! 肌にやさしく“今っぽ美肌”も簡単につくれる欲張りベースを徹底研究。今回は、ベースアイテムの使い方の基本である、塗り方と色の選び方を、美のプロフェッショナルの方々にきいてみました。

Image title




お答えいただいた方々(五十音順)

上田祥子さん(美容研究家)

鵜飼香子さん(マキアエディター)

田中絵弥生さん(エスティ ローダーPR)

徳永恭子さん(ランコムPR)

野口由佳さん(ヘア&メイクアップ アーティスト)

山本未奈子さん(美容家)




Q.とにかく早く仕上げるには?

A. BBは指の腹、CCは指全体で塗り広げて

上田祥子さん「BBは指の腹でパッティングするようにのばすとムラになりにくい。CCはテクスチャーが軟らかいので乳液のような感覚で、指全体に広げてから塗布するのがおすすめ」さらに、「スポンジでたたいて仕上げると余分な油分が取れて、素早く均一に」と野口由佳さん。



BBの塗り方

Image title


BBは指でパタパタとたたき込む。頬やお悩み部分から塗り、ほかは指に残った分を薄塗り。



CCの塗り方

Image title


CCは指全体を使ってスーッと広げる。鼻や目元などの細かい部分は指先でなじませる。




Q.自分の肌に合う色の選び方は?

A. 顔から首まで1本塗りしてジャッジ!

Image title


田中絵弥生さん「手にのせるだけではなく、顔に広げたときにどれくらい色が残るか透け感などを確認」。

また、山本未奈子さんによると「顔から首筋にかけて1本の線を引くように試し塗りを」とのこと。

さらに、「万一、色が濃すぎてしまったら日焼け止めで薄めるとイイ感じに薄づきに!」と鵜飼香子さん。



Q.BB&CCのとき、ポイントメイクの注意点はある?

A. 厚塗りマットはNG! でも華やぎリップはカワイイ♥

Image title


「質感を合わせること。BB&CCはクリーム状なので、チークもアイカラーもパウダーではなく、ツヤのあるクリームに」と鵜飼香子さん。

さらに、徳永恭子さんによると「厚化粧はNGですが、鮮やかな赤やピンクのリップは好相性。唇の輪郭をぼかすと、肌とキレイにつながります」とのこと。


次回は、BB&CCを使って今っぽい美肌に仕上げるコツを、美のプロたちにおききします!



MAQUIA2015年6月号

撮影/Kevin Chan(物) 青柳理都子(モデル) ヘア&メイク/中山友恵〈スリーピース〉 スタイリスト/森 由美江 モデル/佐谷戸ミナ(nonno専属) 文/摩文仁こずえ 構成/伊藤かおり(MAQUIA)


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN